Twitterでこんな質問をいただきました!

 

30歳女です。婚活したいですが、職業がとある業種の臨時職員で、まず勉強して試験に32歳までに合格し、本採用を目指そうと決めました。しかし、その頃には婚活は手遅れではないか、と思います。

でも、合格すれば職も安定し人生設計も広がります。そこをクリアし自分をもっと高めたい気持ちもあります。

試験勉強中、まわりの独身者も結婚していき焦ってしまうだろうなと予想されます。婚活との両立は難しそうですし。厳しい意見や励ましのお言葉をもらえるとありがたいです。

 

30歳でキャリアを選ぶと手遅れになる?

 

まず、質問者さんの想定している32歳からの婚活ということに関してですが、不妊治療を経験した身から言わせていただくと、出産年齢的にはギリギリです。

妊娠率は32歳からカクッと見事に下がり始めます。これは揺るがなき統計的な事実です。(子どもを希望しなければ婚活に"遅い早い"はありません)

しかし、40歳でも出産される人はいますし、25歳でも妊娠できない人はいますので、この統計が質問者さんに当てはまるのかは分かりません。

 

不妊検査も立派な婚活

 

まず、選択肢として卵子凍結という手段があります。妊娠率が高いうちに卵子を保存しておいて、いざ妊活するときにその卵子で受精を試みるという方法です。

お金に余裕があればそれもできる準備の一つです。そしてもう一つは不妊検査です。

僕は不妊治療を通じて、男性も女性も不妊検査は、結婚相手がいない時からもしておいたほうがいい、と思うようになりました。

 

まさか自分がと思わずに、もしかして自分が?と疑ってほしいです。不妊検査なら試験勉強中もできますし、それも立派な婚活だと思います。

婚活を焦る必要はありませんが、準備をしておくと安心ではあるでしょう。

 

二兎追わなければ一兎も得ない時代

 

さて、ここからは質問者さんの懸念点「キャリアか結婚か?」の二択をどう考えるべきかについて解説します。

 

結論から言えばこれからの時代は「キャリアも結婚も」です。二兎追うものは一兎をも得ず、ではなく、二兎追わないと二兎ゲットできないのが今の時代なのです。

日本人の平均年収は下がりまくっておりますので、お相手によっては質問者さんが「本採用」になれても安定しない可能性があります。

ですから結婚したいならいずれにせよ稼がなきゃいけないので、キャリアアップはマストです。

 

結婚もキャリアも手に入れるタイムマネジメント

 

ただし、キャリアアップと婚活は並行できます。というよりむしろ並行してやるくらいのタイムマネジメントができないと、結婚後のタイムマネジメントもどうせできません。

 

こっちの手が空けばあっちができるのにと思いがちですが、こっちの手が開くとだいたいとんでもないところからタスクが降ってくるのが世の常です。

結局いつまで経っても手があかないので、時間を言い訳にすると何もできなくなってしまうんですね。

 

ですから婚活は週1アポまで、あとは移動時間でマッチングアプリのやりとり、と時間を制限するなどしてうまくスケジューリングしていく必要があります。

仕事と勉強ばかりだと疲弊しますし、週一くらいで人に会うのは気分転換にもなるしオススメです。

 

それに仕事のできる男性なら、そんな質問者さんを見て、「キャリアも結婚も同時に考えてるなんて努力家なんだなぁ」と好意を抱くかもしれません。

 

まとめ

 

大事なのは焦らずに着々と今からできる準備を進めていくことです。

その上で「時間がない」ことを言い訳にしないこと。時間があればできる、は幻想です。時間は自ら作るもの、調整するものです。

婚活を原因に勉強ができない女になるなら、将来夫が(子どもが)原因で仕事ができない女になってしまいます。

 

キャリアアップオンリーで走り抜けても逆に疲れてしまいます。

まずは気軽な気持ちで新しい人に会うことをルーティーン化していきましょう。

あと、周囲の雑音は気にせずに。人の努力を馬鹿にする人の意見は放っておきましょう。

 

(川口美樹 /ライター)

 

■幸せな結婚をするために必要な一番シンプルなこと
■結婚がゴールだと思っている人は結婚で不幸になる、の法則
■「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【12星座別】未来のパートナーはどんな人?結婚につながる異性の性質
  • 実録!街コンに潜む“遊び目的の男”の見分け方
  • 自分の気持ちをうまく伝える!“愛のあるツッコミ”のススメ
  • お金で幸せは買える? 高年収男性と結婚したい女性が見極めるべきこと
  • セレブのフォーチュンサイクル! 20世紀のシンデレラ【グレース・ケリー】
  • バツイチ女性が幸せな再婚をするために必要な2つのこと
  • 「年収が低い男」は結婚が難しい?のウソ・ホント
  • 婚活は4月が勝負!“春婚活”のススメ