こんにちは、沙木貴咲です。女性は大抵、物心ついた時には、「私は王子様系が好き」「私は俺様系が好き」と好みを自覚しているもので、小学校中学年にはタイプが固まってくるんじゃないでしょうか。

 

それは、お気に入りのクラスの男子やアイドル、少女マンガの男の子キャラによって決まることが多いですが、タイプがガラッと変化する年齢があるんです。

 

結婚適齢期を迎えると、夫にふさわしいタイプを求める

 

女性のほとんどは、20代後半から30代前半で結婚を意識し始めます。当然のように願望が強くなる人もいれば、周りが結婚を決めるのを見て「私も!」と思い始める人もいるはず。あるいは、自分の人生設計を考えて、「そろそろ子どもを産んでおきたい」と考える人もいるかもしれません。

 

いずれにしても、真剣に結婚を考えた時に、ほとんどの女性が見つめ直すはず。

27歳~33歳頃は、「私が好きになる男性のタイプって、結婚相手としてふさわしいの?」と自問自答して、好みのタイプを自ら変えることが少なくないのです。

 

特に、いかにもモテるタイプが好きだったり、自己中でも男っぽいタイプに弱かったりする人は、「結婚しても浮気されるんじゃないか?」「一生涯、夫に振り回されて終わり?」と疑問を感じるでしょう。

婚活として出会いの場に足を運び、複数の男性たちを見定めるような経験をすると、ものすごく冷静に未来を考えるようになるものです。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【婚活がうまくいかない理由】結婚できない女性の3つの特徴
  • 意外とアリ?「交際ゼロ日婚」を実現させる方法
  • 最後の砦「結婚相談所」はアリ? メリット・デメリットを比較
  • 外見に自信がないと諦めないで!ぽっちゃり女性がモテる方法
  • 3年付き合った彼氏の浮気から大逆転!幸せな結婚をつかんだ方法とは?
  • 結婚を遠ざける!婚活女性が陥りがちな4つのマインド
  • 結婚できない「おひとりさま顔」をモテ顔に変える! 【新堂未來のモテメソッド】
  • 男女に聞いた! 結婚を決めた瞬間って、どんな瞬間?