お盆休みに帰省して、両親や親戚から「結婚は?」「彼氏はいるの?」と、耳が痛い質問をされた人も少なくないはず。

 

「言われなくても、わかってる」といらだったり、言われて初めて焦りを覚えたりと、リアクションはさまざまだとしても、結婚に興味を抱いたら……それが婚活の始め時かもしれません!

 

結婚したい女性の悩みを数多く聞いている、占い師のイヴルルド遙華さんに、婚活について聞きました。

 

結婚に対する熱意とやる気!

 

イヴルルド遙華さん)私は結婚に対するご相談をたくさん聞いていますが、そのなかで気づいたのは、「結婚をすることで時間が自由にならなくなる」「やりたい仕事が制限されてしまう」「結婚したら最後、家に入らなければならない」という思い込みに、いかに多くの女性が縛られているかということです。

 

昭和の時代なら、女は主婦になって家を守るべき! という考え方が一般的だったかもしれませんが、今は違います。40代の既婚女性なら、全体の約7割が仕事を持って働いているんですよ。

結婚をして子どもを産んで、育てながら仕事もする。それが現代の既婚女性のスタイルなので、結婚はコワいものじゃないし、仕事を優先して結婚を後回しにする必要もありません。

 

結婚したからといって、自分の生き方をねじ曲げることはないんです。夫と一緒に生きていくために、工夫しなければいけないところはあっても、ガマンはしなくて大丈夫。

 

だから、少しでも結婚に興味があるなら、もっと熱意を持って、やる気を出してほしいんですね。アラサー女子であれば、遠慮なんかしているヒマはありませんよ!

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 姓名判断|私は結婚までに、あと何回恋をする?
  • 結婚占い|結婚まで一直線?あなたの運命の相手とは?
  • 大切な一瞬をどこで迎えたい?一生の思い出になるプロポーズの場所
  • これが結婚生活の現実! 独身女性が結婚したくなったら考えてほしいこと
  • プロポーズはまだ? 自分が結婚する気がないことに気づいていない男性の特徴
  • 姓名判断|彼と結婚したい!近い未来に私たちは結ばれますか?
  • 2人目出産の前に見積もるべきお金。教育費はどのくらい必要?
  • 結婚占い|運命の人から受けるプロポーズはどんなシチュエーション?