俳優の勝地涼さん(31)と元AKB48で女優の前田敦子さん(27)が結婚を発表しました。

 

かねてから二人が交際中であることは知られていましたが、交際期間わずか半年というスピード婚……二人の相性や未来が気になる人も多いのではないでしょうか?

 

占星術で少し覗いてみましょう。

 

俳優になるべくして生まれてきた勝地涼

 

勝地涼さんは1986年8月20日生まれ。
獅子座で内面は水瓶座となります。

 

表現力やリーダーシップがあり、自由をこよなく愛し、好奇心人一倍強いはずです。
獅子座も水瓶座も俳優などの表現者としての才能を持つ星座であり、ルックスにも恵まれているため、他の星の配置を調べてみても、主役を演じられる俳優としての才能が高いことがわかりました。

 

今回の結婚を機に、俳優として新たな領域へ進んで行くことになるでしょう。とくに子供が生まれるなどして、父親の顔を持つようになると、まだ見えていない俳優勝地涼の才能が開花するはずです。

 

その分、プライベートへの配慮を欠く部分があるため、結婚する女性はそこを理解する必要があります。

 

深い愛情と状況に屈しない心を持つ前田敦子

 

前田敦子さんは1991年7月10日生まれ。
蟹座で内面は双子座となります。

 

愛情が深く、外交的な積極性はあまりありませんが、一定範囲内でのコミュニケーションは上手で大切にするため、身内から愛されるタイプです。
他の星の配置を調べて診断すると、同時に二つのことができる器用さはないですが、一つのことに専念すればどんなことでも群を抜ける才能の持ち主であることがわかりました。

 

子供を非常にかわいがる傾向にあるため、もしかすると妊娠、出産を機に女優を一時休む決断をすることになるかもしれません。
ママタレなどをやるよりは、子育てが一段落してから女優業に復帰する方が、自分の才能に合った人生の選択肢とも言えます。

 

贅沢思考の面がところどころに見受けられますので、その点が状況次第では問題になりそうです。

 

あこがれの相性であり、日本ではオーソドックスな夫婦の形

 

勝地涼さんは獅子座、前田敦子さんは蟹座。
相性でいえば勝地涼さんに前田敦子さんがあこがれるという星座の相性であり、勝地涼さんが前田敦子さんを引っ張って行くという、少し古風なパターンの夫婦になるのではないかと予想されます。

 

日本ではもっともオーソドックスパターンであり、周囲から理解も得られるパターンではあるので、二人のご家族も協力的に接してくれるでしょう。

 

勝地涼さんがハメを外さない限り、二人の幸せは続く

 

あこがれ相性のため、前田敦子さんは夫の勝地涼さんに対してある程度の自由を認めるでしょう。

 

勝地涼さんも、俳優として主役クラスを中心に演じていくことになるため、ヒット作に恵まれれば、人気俳優としてチヤホヤされる時期が訪れるはずです。

 

そこで勝地涼さんがハメを外し、妻前田敦子さんの逆鱗に触れるようなことをしない限り、幸せは続いていきます。

 

それでも多少のことは大丈夫です、そういう相性なのですから……。

 

(Writer/Wicca)

 

■祝・成婚!TAKAHIROと武井咲の結婚相性は?【マニアック占星術】
■【安室奈美恵 引退!】超人気占い師が解説する、引退の理由!!
■眞子さまと小室圭さんの結婚相性!【マニアック占星術】

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • ここがポイント!男が考える「恋愛相手」と「結婚相手」の違い
  • 婚活女子の間違った思い込み! 「私って黒が似合うじゃないですか」
  • 見極めが大事!結婚向きの男性の特徴3つ
  • 「彼にプロポーズしてほしい」ときに絶対してはいけない3つの行動
  • 彼は好きだけど…親に反対される結婚、どうする?【沙木貴咲にガチ相談】
  • 実録!今、話題の“婚活スナック”って実際どうなの!?【マッチング編】
  • 結婚運を持っていても生涯独身!? 自分の運命を信じて結婚する秘訣
  • お見合い結婚のススメ!「百パーセントの夫婦」が語るメリット 4つ