「そろそろ結婚したい」

そんな風に考えるのは女性だけではありません。
男性が「結婚したい」と思う瞬間もあるのです。

それでは、
男性が結婚を意識する瞬間とは、一体どんな時なのでしょうか。

 

男性は、人生の転機が訪れた瞬間に、結婚を意識するものなのです。
 

そこで今回は、男性が結婚を意識する人生の転機をご紹介いたします。

彼との将来を考えている女性は、参考にしてみて下さい。

 

就職・昇進は結婚を意識する人生の転機

 

“就職”や“昇進”という転機は、男性が結婚を意識する人生の転機になるようです。

 

経済的な余裕が出て、仕事が落ち着くと、結婚を意識する余裕も出てくるのかもしれませんね。

 

逆に、経済的に余裕がない状況では、たとえ結婚したいと考えていても、なかなか踏み込めない男性も多いみたいです。

経済力が多少は伴わないと、男性も自信が持てないのかもしれませんし、責任感もあるため、生計が立たないと、結婚まで踏み込めないのかもしれませんね。

 

また、大きな仕事が成功した時や夢が叶った時など、仕事に関しての転機が訪れると結婚を意識しやすいので、彼の仕事に転機が訪れた時は、彼との結婚も間近かもしれませんよ。

 

人生のどん底という転機

 

就職や昇進などの上向きの転機は、男性が結婚を意識しやすい転機ですが、逆に、“人生のどん底”という下向きの転機も、結婚を意識してしまうようです。

 

大病を患った時や、精神的に落ちている時など、どん底気分を味わうと、誰かの支えを強く望み、結婚を意識してしまうのかもしれませんね。

 

また、彼女が人生のどん底時期に献身的に支えてくれれば、その彼女は、“一生大切にしたいかけがえのない存在”になるため、結婚を意識してしまうのではないでしょうか。

 

人生が上向きの時期は、結婚という落ち着きを求めない男性もいます。

むしろ、落ち目の時期は、心の均衡を保つために自然と安定を求めるのが人間です。

そのため、人生のどん底という転機が訪れると、結婚を意識しやすくなるのではないでしょうか。

 

環境の変化

 

“環境に変化”が訪れると、結婚を意識する男性もいるようです。

 

先述した就職や昇進も環境の変化ですが、友人の結婚や引っ越しなども、結婚を意識するキッカケになるのかもしれませんね。

 

環境の変化は、心境の変化でもあります。

心境に変化が訪れれば、それまで結婚に対して懐疑的だった男性でも、結婚を意識してしまうこともあります。

 

彼の環境に変化が訪れれば、結婚のチャンスかもしれませんよ。

たとえ言葉に出さずとも、結婚を意識している可能性が高いので、さりげなく家庭的な一面を出して、もっと結婚を強く意識させるようにすれば、彼はあなたとの未来を真剣に考えてくれるかもしれませんよ。

 

さいごに

 

結婚を人生の転機とする人もいますが、なかなか踏み込めない男性は、人生の転機が訪れないと、結婚を強く意識できないのかもしれません。

 

恋愛も結婚も、“キッカケ”や“タイミング”が大切です。

 

人生の転機は、結婚のタイミングを引き寄せる力があるため、彼に人生の転機が訪れた時は、プロポーズを期待していいかもしれませんよ。

 

(瀬戸 樹/ライター)

公開日:2018年6月11日
更新日:2019年6月26日

 

■そろそろプロポーズされたい!彼氏に結婚を促す方法
■結婚占い|そろそろ結婚したい……彼が結婚を切り出さない理由とは?
■「結婚したい!」彼女がいなくても男性が結婚したくなる瞬間とは?

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 悩み相談|父親のトラウマで男性を信じることができない…幸せな結婚はできるの?
  • 結婚だけじゃない! あなたらしく多様化する結婚と出産
  • 婚活に年齢制限はない? 自分に合う婚活で幸せな結婚を手に入れる!
  • 「結婚したい」男が結婚を意識する瞬間とは?
  • 27歳を越えたら「本能」と「理性」で恋をするのが賢い女!
  • 「会えない時間に愛は育つ」別居婚はメリットだらけ?
  • 友人の結婚ラッシュにイライラ……そんな私がスピード婚できた方法
  • 結婚で幸せになりやすい女性の画数