結婚をゴールと考えている人は少なくないのではないでしょうか。

 

結婚生活を「恋人関係」の延長だと思っていると、幸せな結婚生活が送れないかもしれません。

結婚して「夫婦」になると、共同生活でのすれ違いや、意識の違いで、仲よしのカップルであっても、さまざまな困難に直面することになるからです。

今回は、結婚前に彼氏との関係で確認しておきたい3つのことをご紹介します。

 

結婚前に 自分の気持ちをきちんと伝えられていますか?

 

彼氏が自分の気持ちを察してくれないと
「なんで私の気持ちを分かってくれないの?」
とイラッしていませんか?

 

女性は
「言わなくても、私の気持ちをわかってくれるよね」
ということを、好きな人に求める傾向があります。

ですが、口で言われないのに相手の気持ちを理解できる人間なんていません。

どれだけ長く付き合っていても、相手の気持ちを理解するのはかなり難しいです。

 

そのため、日ごろから思ったことをきちんと伝え合う習慣をつけていないと、つねにイライラしてしまい、関係が悪化してしまうかもしれません。

 

ですので、思ったことは彼氏にきちんと伝えること。
これを当たり前にしていくことをオススメします。

 

結婚前に 彼氏に“男性”であることを期待しすぎていませんか?

 

「男なんだからしっかりしてよ」
「男らしくないわね」
というプレッシャーをかけてしまうと、彼氏は窮屈な思いをしてしまい、あなたへの愛情が薄れてしまうかもしれません。

 

確かに、彼氏がドンっと構えてくれるほうが安心できますよね。

しかし、男性も女性と同じ人間です。
苦手なことや人を頼りたいときは当然あります。

 

また、家の中や好きな人の前では、
「男らしさを忘れて、背伸びせず等身大の自分でいたい」
と思うことが多くあります。

世間の男性のイメージに惑わされず、彼氏自身を受け入れるようにすれば、結婚してもラブラブな関係を続けられるでしょう

 

結婚前に 家事について話していますか?

 

働いていたり、子育てが大変だったりと、忙しいときに家事をこなすのは、時間的にも体力的にも、かなり厳しいです。

ですので、彼氏と
「夕食は何品食べたいのか?」
「毎日掃除機をかけたいのか?」
といった家事へのこだわりを話し合うようにしましょう。

 

日本人女性は
「家事を完璧にこなさなきゃ」
という強迫観念に近い意識をもっているため、どれだけ忙しくても家事をきちんとやろうとします。

ですが、そうすると時間に追われてしまい、ストレスをためやすくなり、いつの間にか関係を悪化させてしまうおそれが……

 

「掃除はお掃除ロボットに任せよう」
「仕事が忙しいときには外食にしよう」
など、家事への完璧なこだわりを捨てるほうが、夫婦関係は良好に保たれるのです。
早めに彼と家事の話し合いをすることを、忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ

 

結婚すれば、自動的に幸せになれるわけではありません。

幸せになるためには、相手と一緒にさまざまな問題を乗り越える必要があるのです。
結婚前から、つねに彼と話し合う習慣をつけましょう。

 

(高萩陽平/ライター)

公開日:2018年3月6日
更新日:2018年10月12日

 

■【彼氏と夫の違い】恋人としてはうまくいくのに結婚すると失敗する訳
■結婚占い|彼はあなたとの結婚についてどう考えている?
■癒しオーラ全開の彼はこんな人【人気イラストレーター 齊藤 詠さん】

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 婚活女子の間違った思い込み! 「私って黒が似合うじゃないですか」
  • 見極めが大事!結婚向きの男性の特徴3つ
  • 「彼にプロポーズしてほしい」ときに絶対してはいけない3つの行動
  • 彼は好きだけど…親に反対される結婚、どうする?【沙木貴咲にガチ相談】
  • 実録!今、話題の“婚活スナック”って実際どうなの!?【マッチング編】
  • 結婚運を持っていても生涯独身!? 自分の運命を信じて結婚する秘訣
  • お見合い結婚のススメ!「百パーセントの夫婦」が語るメリット 4つ
  • 女性はドン引き必至!男性が結婚に求めるリアルな本音とは