自宅で手軽にできるしお金もあまりかからない、ということで、婚活の方法として婚活アプリの利用を検討している女性も多いと思います。

 

最近では、ゼクシィなどの大手も参入してきて、
「軽いノリの出会い系とは違うし、出会いの場として安心感がある」
といった印象を抱きがちです。
ですが、婚活アプリには、手軽に出会いが手に入るからこその危険もひそんでいます。

 

今回は、婚活アプリを利用するときに知っておきたい真実についてお話します。

 

婚活アプリの真実1. プロフィールにはいくらでもウソが書ける

 

ほとんどの婚活アプリは、本人証明を「免許証」「保険証」などの住所と名前・年齢が確認できるもので簡単に行うにとどまっています。

 

つまり、婚活アプリに記載されている
「職業」「年収」「既婚か未婚か」「子どもがいるか」「婚姻歴があるか」「趣味や性格」
などはウソである可能性が充分にあるのです。
顔写真も、加工アプリなどで大きく変えてしまっている可能性だってあります。

 

婚活アプリには、
「結婚をあせっている女性なら釣れるかも」
と、婚活中の女性を利用しようと考える既婚者が登録していることがあります。
婚活アプリを利用している女性の中には、
「婚活アプリを利用している男性の中に既婚者がいる」
という発想がない人も多いと思いますが、実際には少なくないので、頭の隅に置いておきましょう。

 

また、
「年収が高い人と結婚したい」
と、婚活アプリで年収が高い人にしぼってアプローチすることもひかえたほうがいいかもしれません。
記載されている年収が本当だという保障はどこにもありません。

 

婚活アプリは超簡単に登録・利用できる、というのは男女ともに変わりません。
そのため、登録している男性の目的はさまざまです。
実際に結婚相手を探したいと思っている人もいれば、ただ遊びたい・暇つぶし程度の人もいます。

 

ですから、実際に会う前、会ったあとに、どういった人物なのかしっかり見極める必要があります。
プロフィールのウソにだまされないためには、たとえばですが、実際に会う前に本名を聞き出し、Facebookで検索してみるなど、事前にできるだけのリサーチをしておきましょう。

 

また、一回目のデートは夜ではなく、ランチかお茶にとどめておきましょう。
身の安全を守ることも大切です。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 12星座別!2019年、今年こそ結婚できる?
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています