今、お付き合いしている彼は、本当に結婚相手として向いていますか?世の中には、どんなに優しくても結婚生活に向いていない男性がいます。結婚してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、出会った男性の本性を見抜いておきましょう。

 

そこで今回は、結婚向きの男性の特徴を3つご紹介します。

 

 

1.女友達との交流が広すぎない人

 

結婚生活を維持していくためには、浮気をしないと覚悟してくれる男性が理想的です。多少の浮ついた心は許せても、家庭に影響を与えるほどのお遊びをされるのは、奥さんとしてはガマンできないはず。
 
そのため女友達とお茶するのも、あまりにも頻繁すぎると心配になるのは当然です。つまり結婚に向いている男性は、やはり彼女に対して一途な人。
 
他の女性と一線を画し、きちんと分別をつけながら付き合っている人は、パートナーとしては安心でしょう。
 
普段から一途さが伝わってくる男性は、わざわざ浮気の心配をする必要もなく、基本的に信頼できます。彼も家庭を壊してまで他の女性と盛り上がろうという気は、なかなか出てこないはずです。
 
その意味では女友達との交流が広すぎる人よりも、どちらかというと女友達が少ないくらいの方が実は安心かもしれませんね。
 

2.お金に対して堅実な人

 

家庭生活を維持していくためには、貯金をすることが大前提。どんなに共働きであっても、二人だけではなく子供もいる場合、何でも自由に使っていいわけではなく、支出をおさえるように工夫しながら、貯金のペースも維持していく必要があります。
 
なので、パートナーの浪費癖が激しいと心配にもなるでしょう。お付き合いしている時点でお金に堅実な人は、デートをしていても、あまり買い物をしません。基本的にウィンドウショッピングが多く、たまにまとまった買い物をするくらい。
 
そんな彼と付き合っていると、自分も自然と浪費をやめようとか、買い物をしたくなってもブレーキがかかるなど、自分もお金に対して誠実に付き合えるようになるはず。将来、旦那さんになる人には、やはりお金には真面目に接していてほしいですね。
 

3.体調が悪くなっても怒らない人

 

女性の身体はとても繊細で、生理周期によっても大幅に乱れ、ストレスがたまれば感情の上がり下がりも激しくなってしまいます。
 
自分としてはコントロールしているつもりでも、そう上手くはいかないことも。ホルモンの影響を受けている体調不良の場合、制御する暇もなく、精神的に不安定になり、感情的になったりすることが多いでしょう。
 
将来のパートナーには、体調不良のときも温かく見守っていてほしいですよね。突然、具合が悪くなっても、冷静に対処してくれる姿を見ると安心していられます。また、いずれ子どもを産むとなったときも、きっと支えてくれるので、二人でどうにか乗り越えられるはずです。
 
体調が悪くなると、世の中にはたったそれだけで不機嫌になる男性もいます。女性ならではの体調不良について、しっかり理解してくれている人なら安心でしょう。
 

●まとめ

 

結婚に向いている男性は、お付き合いしている時点で、常に安心感を提供してくれる人。もちろん喧嘩することはあっても、いつも側で支えてくれているからこそ「結婚したい」と思えるのです。今、目の前にいる彼が旦那さんとしてふさわしいかどうか、心の中で、こっそりと見極めていきましょう。
 
(山口 恵理香/ライター)
 
■結婚したくないと思われる女性とは?
■結婚占い|彼は私の結婚相手として合格ラインですか?
■付き合って3年目に別れを迎えないために。彼氏との向き合い方
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

結婚】の最新記事
  • 尊敬できる彼氏は結婚してもうまくいく理由
  • まさかそんなことで!?結婚直前に「婚約破棄」になった意外な理由
  • 【実録】実際はどうなの?マッチングアプリで結婚した人の体験談3選
  • これで見極めて!あなたが本当に幸せになれる結婚相手
  • 結婚式。お金をかけるところでその人の価値観がわかるって本当?
  • やっぱりこの人とは無理!結婚式で「離婚を決意した」瞬間
  • 結婚準備中に本性判明!婚約者に隠された裏の顔エピソード3選
  • 信じられない……結婚式で「義両親にドン引きした」エピソード4つ