こんにちは。沙木貴咲です。
婚活は長引くほど婚活疲れを起こしやすく、成婚率も下がるといいます。
絶対に結婚したいと思うなら、きちんと計画を立てて真剣に向き合うのがおすすめ。

 

なんとなく……の感覚で婚活パーティーに参加したり、手当たり次第にマッチングアプリに登録したりするのはNG!

「やるべきこと」と「やめるべきこと」を決めて、効率よく動いたほうが早く幸せを手に入れられるんです。

 

婚活前にやるべきこととは?

 

まずなにより先にやるべきは、
「自分がどういう結婚生活を送りたいか」
をハッキリさせておくこと。

 

婚活というと相手探しから始める人がほとんどですが、目的もなく出会いを求めて男性と会っても、“決め手”がありません。
顔がカッコいいとか、高収入だとかの条件は、夫選びをする上でもっとも大切な事項ではないんです。

 

大切なのは、自分が理想とする結婚生活にマッチする男性を選べるかどうか?

 

結婚後も今の仕事を続けるのか、転職するのか、あるいは家庭に入りたいのか。
どんなライフスタイルを目指しますか?

そして、夫の両親との距離感は近いほうがいいのか、疎遠なほうがありがたいのか?

……これだけでも、夫にしたい男性像が見えてくるはずです。

 

もし、
「今の仕事を続けて、義両親とはお盆と正月だけ会う程度がいい」
とするなら、夫婦共働きに理解があり、家事のできる地方出身の男性がいいとわかります。

 

そんな風に、自分の結婚観を細かく分析しながら、どんな男性を探すのか、見当をつけておくのです。

 

自分は理想の男性に求められる女なの?

 

婚活に失敗してしまう人は、「こういう条件の人と結婚したい」という理想だけが明確で、それに自分が見合っていないことが多いといえます。
周りから理想が高いと呆れられても「妥協したくない」と言うのですが、妥協したくなかったら自分磨きもがんばるべきなのです。

 

とくに、夫の条件として高収入や見た目のよさをあげる人は、モテ男に見初められるだけの女にならなければいけません。
ダイエットや髪・肌のケア、メイクの見直し、洋服の新調などは、婚活を始める前にしておいたほうがいいでしょう。

 

また、しばらく彼氏がいなかった人は、メイクを研究して自分の顔をより華やかに見せる方法を見つけるといいかも。
婚活パーティーに職場へ出勤するのと同じメイクで行く、なんてことのないように!

 

婚活前にやめておくべきこととは?

 

男性が知ればガッカリするような悪癖は、婚活を機にやめるのがいいかもしれません。

たとえば、夜遅くまで飲み歩くとか、家飲みでも酔いつぶれるまで飲むなど。
お酒が好きな女性ほどひかえておくべきでしょう。

お酒の飲み方が汚い、いつも泥酔するという女性は、やっぱり男性から敬遠されてしまうので……

 

さいごに

 

「○年○月までに、結婚する!」と期限を決めて婚活をするのも、成婚率を高める方法の一つです。

ゴールの時期を決めてしまえば、そこから逆算して、いつまでに彼氏を作らなければならないかも見えてきますから。
いい意味で緊張感のある婚活ができるはずです。

 

本気で結婚したい人ほど、行動を起こす前の“準備”は大切。
見切り発車で動き出して長引かせるより、効率よくムダのない婚活が幸せを引き寄せるでしょう!

 

(沙木貴咲/ライター)

公開日:2018年3月31日
更新日:2019年2月1日

 

■本気で結婚したい人は必見!「ゼクシィ縁結びカウンター」のガチ評価!【PR】
■これしかない!結婚のチャンスをつかむ方法
■今まで間違ってたかも? 「性格別」の婚活方法を実践しよう!

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【12星座別】未来のパートナーはどんな人?結婚につながる異性の性質
  • 実録!街コンに潜む“遊び目的の男”の見分け方
  • 自分の気持ちをうまく伝える!“愛のあるツッコミ”のススメ
  • お金で幸せは買える? 高年収男性と結婚したい女性が見極めるべきこと
  • セレブのフォーチュンサイクル! 20世紀のシンデレラ【グレース・ケリー】
  • バツイチ女性が幸せな再婚をするために必要な2つのこと
  • 「年収が低い男」は結婚が難しい?のウソ・ホント
  • 婚活は4月が勝負!“春婚活”のススメ