今回は、婚活パーティーで自分にぴったりの結婚相手を見つけるためのステップをご紹介します。

 

ステップ1 自分がパーティー向きかを見極める

 

誰もが婚活パーティーで理想の人に出会えるとは限りません。婚活パーティーで理想の人と出会えない可能性が高い人もいます。

 

それは、「話が上手なイケメンがタイプな人」です。婚活パーティーに、話が上手なイケメンはほとんど現れません。真面目で、ちょっと奥手な結婚に向いている人はたくさんいますが、「話が上手なイケメンがタイプな人」には物足りないでしょう。「話が上手なイケメンがタイプな人」は婚活パーティー以外の出会いの方法を試しましょう。逆に、「イケメンさより、真面目さ。饒舌さより誠実さが欲しい」という女性は、婚活パーティー向きだと言えます。

 

ステップ2 勝てるパーティーを選ぶ

 

自分が婚活パーティー向きだと判断したら、次は参加するパーティーを選びましょう。世の中にはたくさんのパーティーがあります。「20代限定」「高収入限定」「公務員限定」「ぽっちゃり好き限定」などなど。

 

太っているという自覚がある場合は、「ぽっちゃり好き限定」のパーティーで人気が出る可能性がありますし、バツイチの場合は、「バツイチ歓迎」のパーティーもいいでしょう。どういったパーティーがあるのかをリサーチし、自分の希望にあったものか、自分がカップリングできる可能性が高そうなパーティーを選びましょう。

 

ステップ3 勝つファッションを選ぶ

 

婚活パーティーのファッションに関しては、思考停止してワンピースを選ばないようにしましょう。もちろんワンピースが一番魅力的に見える、という場合は、それで問題がありません。

 

ですが、全ての女性にワンピースが一番似合う、というわけではありませんよね。世間で言われているテンプレの婚活ファッショより、自分らしい、自分の魅力を引き立たせてくれるファッションを選びましょう。

 

ステップ4 プロフィールシートをしっかり書く

 

婚活パーティーで大切なのは第一印象とプロフィールシートです。プロフィールシートはできる限り埋めましょう。スカスカだと本気度が低いとみなされる可能性があります。

 

ステップ5 カップリング後のフェードアウトを防止する

 

無事パーティーでカップリングできたら、フェードアウトさせないようにしましょう。自分があまり惹かれない人との関係はフェードアウトしても問題ありません。ですが、「素敵な人だな」と思ったのなら、フェードアウトさせてしまってはもったいないですよね。誘われるのを待つのではなく、自分から声をかけましょう。

 

さいごに

 

今回は、婚活パーティーで結婚相手を見つける方法をご紹介しました。婚活パーティーに参加される方の参考になりましたら幸いです。

 

今来 今/ライター

 

■結婚を遠ざける!婚活女性が陥りがちな4つのマインド
■ネット婚活の成功率を上げる! 理想的な「会うタイミング」とは?
■【婚活ジプシー】時間とお金だけが浪費される婚活を卒業する方法

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 結婚する選択、しない選択
  • ジューンブライドの由来は神話?「6月の花嫁」の3つの説
  • 婚活女子へ。マッチングアプリを使う男性の本音を知っておいて
  • 6月はジューンブライド!海外の珍しい結婚式
  • 婚活|29歳崖っぷち女子が結婚できた理由とは?
  • 6月はジューンブライド!結婚できるおまじない
  • 男性が「イタい」と思う結婚適齢期を迎えた女性の婚活3選
  • 子どもができたら結婚しよう。「できたら婚」がブーム?