実際に離婚したAさんの経験をご紹介

 

ある都心部に30代前半のシングルマザー、モエさん(仮名)がいます。

 

モエさんは20代後半で結婚して出産したものの、なんと妊娠中に夫が不倫。出産後に即、離婚を選択した方です。

 

そしてモエさんは妊娠中、徹底的に離婚について調べました。

 

そして、まず離婚時には慰謝料と財産分与として家計の共同口座の残高400万円を全額もらい、さらに養育費として毎月3万円を、子供が大学を卒業するまで支払う約束を取り付けました。

 

またわずか2年の婚姻期間でしたが、夫の方が高年収だったので年金分割も請求。不払い防止に、しっかり行政書士に離婚協議書の作成を依頼しました。

 

次に、一旦地元に戻る選択肢もありましたが、モエさんは仕事を辞めたくなかったのでそのまま同じ都心部で引っ越ししました。

 

そして役所で離婚に関する手続きをしつつ、シングルマザーが得られるお金を相談のうえで申請し、さらに保育所も確保できました。

 

今では、立派に働きながら子育てにも励むシングルマザーです。

 

結婚で仕事を辞めなかった点が大きいですが、その他の権利もしっかり請求したあたりも大きいですね。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 12星座別!2019年、今年こそ結婚できる?
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています