結婚は何歳でもできる、というのは事実です。でも、年齢を重ねるに従って、周囲は既婚者ばかりになっていき、出会いが減っていくのもまた事実です。

 

そのため、年齢を重ねるなかで、「結婚はしてみたかったけれど、やっぱり自分には縁がないのかも」と諦める人は少なくありません。

 

真由子さん(仮名・40代)も、結婚を諦めかけていた女性のひとりでした。

 

今回はそんな真由子さんが、ひょんなきっかけでスピード婚を果たした実体験をご紹介していきます!

 

婚活をしてみたものの惨敗。結婚はあきらめた

 

20代、30代前半はまったく結婚願望がなかったんです。過去の彼氏にはプロポーズされたこともありましたが、結婚という制度に魅力を感じられず、断ったこともありました。

 

気持ちが変化してきたのは、30代後半になってきてからです。

 

私は自営業を営んでいるのですが、30代後半になってきて仕事が減ってきたことから不安を感じたこともあり、精神的、経済的に支えあえるパートナーがほしい!と思うようになってきたのです。

 

30代後半から、一通りの婚活はしました。友達の紹介、合コン、婚活アプリ、婚活パーティー、結婚相談所まで。

 

でも、疲れるだけでした。がんばっているのにまったく成果がまったくでなかったんです。

 

数年婚活を続けた結果、こんなつらい思いをするのなら、もう婚活はやめよう、と思ったんです。

 


 

もう婚活はやめようと思う、と友人の優香に伝えたところ、優香から、「じゃあ、最後にこれ、ためしてみたら?」とすすめられたのが、「メール占い 叶」です。

 

占いで最愛の夫をゲット!自分でも驚いた超スピード婚

 

聞けば、優香は「メール占い 叶」を利用して、彼氏がゲットできたとか。「メール占い 叶」は、ちまたで噂の恋愛成就に効く占いだというのです。

 

私は、普段占いなどは信じないタイプの優香から勧められたこともあって、興味がわいたため、「メール占い 叶」を試してみることにしました。

 


 

そこで出た、占い結果は、「もう一度、一番やりたくない方法で運命の相手を探してみて。運命の日は、○日です」という不思議なものでした。

 

私にとって一番やりたくない婚活方法とは、婚活アプリでした。

 

60代くらいの方のアプローチが多かったり、そうかと思えば、学生からのヤリモク・メッセージもあったりで、すごく不快な気分になったので、もう二度とやりたくないと思っていました。

 

優香に相談すると、「もう一回だけ試してみたら?」と言われたため、恐る恐る試してみることに。

 

すると、今度はすごくタイプの彼とマッチして、トントン拍子にデートにいくことに。すぐに結婚を前提とした交際を申し込まれ、一年以内に入籍することになったのです!

 

振り返ってみると、彼と最初に出会ったのは、「メール占い 叶」で運命の日だとされていた、まさにその日でした。

 

今は、最愛の彼と毎日暮らせることをとても嬉しく思っています。自分がこんなスピード婚をするとは思いませんでしたが、迷いはありませんでした。

 

この人だ!と思う人と出会わせてくれた「メール占い 叶」には感謝してもしきれません!

 


 

運命の相手との出会い、あきらめていませんか?

 

真由子さんは、運命の相手との出会いをあきらめずにいたおかげで、最適なパートナーと出会うことができました。

 

運命の相手との出会いをあきらめていないなら、出会いのヒントを探るために、「メール占い 叶」を試してみてはいかがでしょうか?

 

★「メール占い 叶」無料体験はこちら

 

■何歳になっても大丈夫! 40歳を超えた私が理想の旦那と結婚できたワケ【PR】
■【占い師に人生相談】結婚願望は強いのに、本命男性が現れないのはなぜですか
■アラフォー女性が結婚を望む上で大切にしたいこと

結婚】の最新記事
  • 【星座占い】今、結婚運UPのためにやるべきこと、手放すべきこと
  • 12星座別|コロナ禍の今の時代に、結婚するには?
  • キャリアウーマンがなぜ……結婚できないハイスぺ女子の特徴とは?
  • 男性がスピード結婚したくなる女性の特徴とは?
  • あなたの周りにいる結婚してないアラフォー男性の理由
  • アラフォーの婚活に必要なのは、妥協? 忍耐? それとも……?
  • 結婚適齢期に結婚するカップル・別れるカップル なにが違う?
  • コロナ禍で思い知った……男性が結婚相手に求める事とは?