結婚準備を進める日々。

「私って幸せすぎる」とテンションも最高潮に。ところが彼女の楽しい気持ちを崩すかのように彼の嘘が発覚。

 

嘘の内容にもよりますが、場合によっては婚約破棄の可能性も。平気で嘘をついていた彼を信じられる?それとも潔く諦める?

 

今回は、結婚前に嘘が発覚したときの対処法についてご紹介します。

 

嘘のレベルを判断・分析する

 

結婚前に嘘をつかれたという行為自体があり得ない話ですが、嘘のレベルによっても今後の判断が変わります。たとえば彼女に結婚をしたいと告げておきながら、実は女友達と二人きり会っていたくらいのレベルであれば、女性のタイプによっては「許容」の範囲になるでしょう。

 

しかし「実は借金があります」という嘘のレベルの場合、借金をする人とは絶対に付き合いたくないと思っていた女性にとってはあり得ない話。彼と関係を続けるべきかどうかは、慎重に検討すべきでしょう。

 

彼に嘘をつかれたなら、嘘のレベルを判断する。考えた上で、どうしても許せないなら、もう彼にすがりつかなくていい!

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【婚活がうまくいかない理由】結婚できない女性の3つの特徴
  • 意外とアリ?「交際ゼロ日婚」を実現させる方法
  • 最後の砦「結婚相談所」はアリ? メリット・デメリットを比較
  • 外見に自信がないと諦めないで!ぽっちゃり女性がモテる方法
  • 3年付き合った彼氏の浮気から大逆転!幸せな結婚をつかんだ方法とは?
  • 結婚を遠ざける!婚活女性が陥りがちな4つのマインド
  • 結婚できない「おひとりさま顔」をモテ顔に変える! 【新堂未來のモテメソッド】
  • 男女に聞いた! 結婚を決めた瞬間って、どんな瞬間?