世の中には二種類の男性がいます。

結婚に向いている男性と向いていない男性です。

 

今回は、結婚向きの男性と、結婚に向いていない男性の違いについて解説していきます。

 

もし、結婚に向いていない男性と結婚してしまったら大変です。

せっかく結婚しても、結婚生活は、幸せとはほど遠くなってしまうでしょう。

「この彼と結婚していいの?」と迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

結婚向きの男性と向いていない男性の違い1. 落ち着きたいVS.自由でいたい

 

結婚に向いている男性と向いていない男性の大きな違いは、「落ち着きたい」と考えているか否かです。

 

その逆に「自由でいたい」という気持ちが強い男性は、結婚には向いていません。
人間誰しも自由を求めています。
自分の自由な時間を持ちたいし、自由に行動したいと願っています。

 

結婚は、契約であり、共同生活ですから、安心を得られるとともに、自由を奪うものでもあります。

 

自由を求めすぎる男性は、結婚によって自分の生活が制限されることをうっとうしく感じます。
そして、そこからどうにかして逃げ出したいと感じ始めるのです。
それゆえ、自由でいたいという気持ちが強すぎる男性とは、結婚しても長続きしないケースが多いのです。

 

結婚向きの男性と向いていない男性の違い2. 一途VS.気が多い

 

また、言うまでもなく、一途な男性は結婚には向いています。
現代の日本の婚姻制度は一夫一妻制です。そして、他の異性との関係をもつことは禁じられています。

 

一途な男性であれば、他の異性に目移りすることなく、平和な結婚生活を送ることができるでしょう。

 

一方、気が多い男性、まだまだモテたいと考えている男性との結婚生活は、困難の連続です。
気が多い男性、モテることに価値を感じている男性が、結婚したからといっていきなり妻一筋になることはありません。

 

気が多い男性は、結婚したという自覚がないことが多く、結婚した後でも、隙あらば新しい恋愛を楽しみたいと考えています。

 

気が多い男性の中には、
「もう過去に遊びつくしたから今は妻一筋」
というパターンもあります。現在進行形で気が多い男性は、まだ結婚するにふさわしい段階に達していないとも言えます。

 

穏やかな結婚生活を望むならば、気が多い男性よりも、一途な男性、または、恋愛は味わい尽くしたからもう興味がない、というレベルに達した男性を選ぶとよいでしょう。

 

さいごに

 

今回は、結婚に向いている男性と、向いていない男性の違いについて解説してきました。

 

「私の彼氏は自由人で浮気症だけど、彼と結婚したい」という場合もあるでしょう。
そういった場合は、彼は結婚向きの男性ではないこと、結婚生活は波乱の連続であることを覚悟したうえで、それでも彼と一生一緒にいたいと思うのか、をあらためて考えてみましょう。

 

結婚に向かない男性との結婚でも、あなたに覚悟があれば、幸せになることは不可能ではありません。

 

今来 今/ライター

公開日:2018年1月21日
更新日:2018年10月29日

 

■突然、男性の「結婚スイッチ」が入る!そのシチュエーションと理由
■あなたは結婚向き?それとも不向き…?【無料占い】
■今の彼氏が「運命の人」なのか悩んでしまった時、確認したいこと 4つ

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • なぜそうなる?結婚に対する男女の考え方の違い
  • 成婚への近道は「結婚モード」の男性を選ぶこと
  • 貯金がない彼氏と結婚するのが不安。どうすればいい?
  • 【彼氏と夫の違い】恋人としてはうまくいくのに結婚すると失敗する訳
  • 結婚のタイミング3選! 婚期を見分けてプレッシャーに打ち勝つ!
  • 「運命の相手かも?」婚活中の男性はこんな女性が理想
  • 婚活アプリで結婚する人続出!どんな人がゴールインするのか?
  • 未来が不安な方に、占歴67年の鑑定師が「あなたの結婚」を完全予言!