少しずつ冬の足音が近づく11月。
2020年末に向けて、物事が動きだしてゆく時期となります。
 
季節の変わり目というところもあり、体調管理に気をつけておきたいところではありますが、星座によってはこれまでの総決算となる人も。
 
今まで行って来た物事をまとめ、これから一気に年末と駆け出す。
そんな人も多いのではないでしょうか。
 
そんな11月の総合運を12星座別にタロットで占ってみました!
それではLet’s Go!
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: 女帝 逆位置
物事のごたごたの繰り返しで、少しヒステリックになりがちな期間となりそうです。
体調面での疲れがたまり冷静でいられない、そんなことが多くなりそう。カフェで一人つかの間の静寂を味わったり、ほっこりとした癒しをすこしずつ取り入れたりして、静かに考えない時間を取り入れてみると吉。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ソードの1 逆位置
自分の中で”これだ!”と思って動いていたことが、なかなか思うように行かず悩ましい期間となりそうです。牡羊座さんは決めたことには一直線に走りたくなるそんな勢いが素敵な星座ですが、今は冷静にいったん持ち帰って本当にその行動が必要かを考えてみるとよいかも。冷静に思考することで、自分への納得感も増しそうです。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: ソードの5 逆位置
初旬・中旬に思考し行っていた出来事が、わかりやすく現実に現れる期間です。
いままで冷静になれず勢いだけで動いた人は、計画を乱され地団駄を踏むことに。また冷静になり現状を踏まえて何が必要かを見極めながら動くことができた人は、計画的かつ冷静にやるべきことを行えそう。冷静にコツコツとすることが、幸運へのヒントに。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: 世界 正位置
信頼感をもってやりこんでいた出来事が、『あぁ、私ここまでできていたんだ』とほっと一息かんがいにふける、そんな期間となりそうです。途中経過の物事も今一区切り完成させてみると安心して次へと向かいそう。また、一つのプロジェクトとして進んでいた出来事も、急に一区切りしそうなので、気持ちを切り替える準備も大切に。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ペンタクルの3 正位置
自分のやっていた経験を誰かにふるまうことになりそうなそんな期間です。それは今までの牡牛座さんの成果を多くの人が評価しているタロットの結果: 。知恵やノウハウをいろんな人に教えることで、『私はここまで理解し、表現することができている』と自分への信頼感へつながります。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: 力 逆位置
今までトントンと進むことができていた牡牛座さんですが、この期間はやってきた出来事を改めて見直し、本当にこの方法でよかったのかを振り返る。そんな期間となりそうです。
今まで自分が行っていた出来事を振り返り、洗練するにはどうしたらよいかを実践をもって行うと、かなり有意義で大きな成長となる。そんな期間にすることができます。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ペンタクルの6 正位置
周りの人にとってどんな言葉や行為がうれしいか。それを一つ一つ考えながら自分のできることをふるまう。そんな期間となりそうです。好きな人がいるのであれば、その人が喜ぶ言葉を分析しつつ、ふるまってみると好感がアップします。多くの人を喜ばせる言葉を自分は持っている、ということに自信を持って。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: 女帝 正位置
女性らしい自愛を他の人に自然にふるまえる。そしてそのことによって多くの好感を得られる、そんな素敵な期間となりそうです。恋愛についても相手から多くの好感を得られる期間となりそう。自分の魅力を気になる彼に自然体の自分の在り方で表現してみて。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: 月 逆位置
悩んでいた出来事や、中途半端でもやもやしていた物事が一気にクリアに整いそう。知りたいことや、悩ましい出来事が解決へと動きだしそうです。ただ、それと同時にふたご座さんの持っている知られたくない秘密もあからさまになってしまいそう。相手を知るってどういうことか、尊重するってどういうことかについて向き合う期間となりそうです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: カップのペイジ 正位置
自分の気持ちや相手の気持ちについて振り返り、『あぁこれってこういうことか!』と見つめながら一つ一つの思いを大切にしていく。そんな期間となりそうです。自分の気持ちを振り返りながら何が本当に自分にとって大切なのか、譲れないものは何かを考えてみると、気になる相手にも魅力を伝えやすくなるでしょう。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: 死神 逆位置
状況や空気感がガラッと変わり、ちょっとあたふたしてしまいそうな期間です。これから行う出来事は、今までの経験が必須要項で今までグダグダな自分のままだと本当に何もできずに時が終わってしまいそう。自分の気持ちや他者の気持ちあり方を誤解なく受け止める。そんな気持ちを大切に。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: ワンドの5 逆位置
様々な状況にあたふたしながらも、なんとかやってのける。ただどうすればもっと効率よく行うことができるのか、その対策に切磋琢磨する期間になりそうです。特に仕事仲間や友達との関係性でうまく自分のやりたいことを表明できず、疲れもたまってしまいそう。自分が何をしたいのかをきちんと伝えることが大切です。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ソードの8正位置
周りの状況が見えないながらも、冷静になることができる。そんな期間になりそうです。多くの人がわたわたとせわしない中で、すんと冷静なしし座さんに頼もしさを感じる人も。ただ、それはしし座さん自身もどうしようもないからとあきらめている感じがしていて、動こうにも動けない期間。だから冷静に状況を思考することが大切な時期ともいえそうです。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ソードのキング 逆位置
今までどうしようか一人思考していたしし座さんですが、方針が固まり動き出す意欲がでてくる期間。うまく起動に乗ると、そのまま起動に乗りそうではありますが、といってもうまくいく訳がないとネガティブな自分でいるとガタガタとイライラも募りそう。ここはポジティブに自分を信じて冷静に進むことが大切です。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: 悪魔 逆位置
いろんな葛藤や誘惑への対処方法と向き合いながらかたずけるには良い時期。生まれ変わるには、ここはいらない。本当はこれを行うほうが安心するから、今は必要がない、と目が覚めた様に大切なものとそうでないものを切り分けられます。これらを整理していくことで、これからやりたい出来事への運気がどんどんポジティブになっていきます。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ワンドの10 逆位置
ちょっと今まで抱え込んでいた出来事が、いよいよキャパオーバーな状況に。抱え込みすぎているのであれば、誰か助けを借りたり、いっそ手放したりすることが大切です。すべてを整えたいと焦る気持ちもわかりますが、健康面的にもかなり心配。ひとり悩むよりも誰かを頼りにしてみることが大切となります。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: 恋人たち 逆位置
多くの仲間や気になる男性に対して、少し恩を売りすぎるというか、愛を求める矛先が一方的になってしまう。そんな時期になりそうです。相手がいて自分がいる。今まで彼を尽くしてきたとしても、それは自分の愛もあったがゆえ。見返しを求めるやり方よりも、相手があって自分もいる。尊重しあう方法へとシフトしてみると吉。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: カップのクイーン 逆位置
中旬での心の葛藤と向き合う、そんな期間となりそうです。自分に必要なものは何だろう。彼にとって、友達にとって必要だったものは何だろう、といろんな形の心に向き合うことが大切になってきます。今まで相手を尽くしすぎてきた人は、本当に必要だったことを冷静に見直してみると答えが見つかります。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ワンドのクイーン 逆位置
ほかの星座さんに比べて、一つ一つ丁寧に調和を取りながら向き合うことができる天秤座さん。その向き合い方を整えながら、自分のしたいことを今一度振り返り、意欲的に背を伸ばすことが大切な時期となりそうです。今までの在り方に自信がなかった人も、徐々に前へすすめるようになるでしょう。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ペンタクルの8 逆位置
意欲を整えたら、次はやり方の整理。ちょっと不器用だった他の人との関係性もこの方法なら調和がとれてストレスが少ない。じゃあ実際に何を整えればよいの?と状況をふかん的にみながら対策に基づいて行動を行うことができそうです。あ、案外うまくいく、と変化に対しても達成感を感じることができるでしょう。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: ワンドの4 逆位置
自分にとっての成果や達成感って何に基づいて感じていたのだろう、と意欲の作り方を取り戻す。そんな時期になりそうです。あまり心地よいと感じずらいなら、じゃあ何が心地よいのか。心が弾む関係性ってどんなんだろうと思いをはせてみるのは如何でしょうか?
腑に落ちた時、自分にも関係性にも自信をもって向き合える様に成長できます。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ワンドのキング 正位置
これからの指針が決まり、一気にかつ確実に動くことができる時期。今まで苦痛であった出来事も、やったほうがこれからの為になると意思を固め動く。そしてタロットの結果: 的に自分の実績となり糧にすることもできる様になります。自分のしたいことをする、自分に必要だから果敢に取り組む意思の強さが大切になります。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: 審判 逆位置
例えば今までにやってきた仕事や関係性と、これからご縁を紡いでゆく新しい仕事や関係性とで、どちらを選ぶかが重要になる時期です。どちらを選んでもよいのですが、年末年始のあわただしさもあり、同時並行は許容量が限界に。だからどうしたいのかの優先順位を決めていくことが大切です。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: ワンドのペイジ 正位置
中旬に選んだことが、そのまま意欲となり試しながら向き合ってゆく期間となりそうです。気になる彼との間では、実験的に自分からお誘いをしてみることでなんだかうまく次の誘いへの流れを作れそうな良きリズムに。自分でリズムを作りながら物事を作り上げる様にいろんな形で実験してみて。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ワンドの3 逆位置
今まで描いていた目標へのずれに気づいて、ちょっと方針を見直したい。そんな時期になりそうです。目標自体を見直すこともよい時期になるでしょう。恋愛に対しては、今まで興味を持っていた相手に対して少し自分と一緒にいたい人とは違うかなとか、実際の自分と照らし合わせて軌道修正をかけてみると吉となります。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: 節制 正位置
初旬で作る軌道修正を実際に運用してゆくのに適した時期。自分と周りの環境でどんな感じで動かすと心地よいのかを、いろいろ自分から思考錯誤してみると、いい感じに状況が整うことができます。受け身でいるより、自分から動くことが大切です。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: ソードのペイジ 正位置
今まで実験的に思考錯誤しながら整理してきた目標に、実際に意思をもって動いてゆくとき。長期的な目標であれば、その材料が徐々に整い、年末年始へ駆けあがる余裕が出てくるでしょう。準備するなら今。肉体改造や自分の魅力に磨きをかけ、しかるべき時に向かって輝きを弾ませてみて。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: 魔術師 正位置
変化する自分自身を楽しみながら、また新しい自分を作り出す。勢いがいっそのこと果敢になる時期。なりたい自分像を描きながら、じゃあ実際に始めよう!と行動へどんどん示してみて。実際良き方向へ自分の勢いのままにとんとん物事を進めることができそうです。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ワンドの8 逆位置
今まで走るような勢いで動いていたとしたら、若干ゆっくりなペースへと物事が動きそう。焦らずに、ゆっくりとしたペースでも確実に動くことができている、そんな自分に自信を持ってみて。他者にふりまわされず、マイペースであったほうが、安心て毎日を過ごすことができるでしょう。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: 教皇 逆位置
もし他者に教えたり、自分の知識をふるまう事があるとしたら、すこし今までとやり方を変えたほうがよさそうです。というのも、少し○○さんにこそ聞いてほしい!と若干執着に近いようなねっとり感を求められるから。そんなときは少しサバっと、あなたももう答えを知っているでしょう位に距離を保つと、いい距離感で互いに信頼のある関係性が紡げます。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: ソードの4 正位置
少しせわしない先月の状態からいったんお休み。エネルギーチャージに良い時期です。多くの人かかわることが好きでありながら、一人になる時間も大切にしたい水瓶座。ひきこもるなら今が良い時期。メンタル的にも身体的にもこれから迎える変化に向かい、いったん深呼吸してゆっくりとお休みしてみて。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ペンタクルのペイジ 逆位置
エネルギーチャージを行った初旬に対して、じゃぁゆっくり動き出そうかと前向きになる時期。やりたいこと、得ておきたい実績や好感に対して、こんなものだろうかと向き合いながら整理してみると、着実に進みそうです。急がず丁寧に磨いておくとするっと良き方向へ向かうことができそうです。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果: 愚者 逆位置
気楽に前へすすんでゆきたい。それでもたくさん障害がある。どんな状況でも意地でも前へと進もうと意気込む時期です。せわしない中でもありながら、やるしかないと少し諦めモードになったら注意して。あえてその方法をどうしてとっているのかを冷静に考えてみると、それは本来の願望に基づいたタロットの結果: であると納得できるでしょう。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

初旬:11/1~11/10

 

タロットの結果: 戦車 逆位置
ドタバタ思った通りに行かないと感じる時期になるかもしれません。なんとなく動いてうまくいっていた人は、その”なんとなく”の感じが通用しなくなる時が出てきそう。それは周りの人々がどんどん成長し変化してゆくから。その変化への流れを自分自身にも適用させながら、柔軟に思考してみるとうまく前へ進むことができるでしょう。
 

中旬:11/11~11/20

 

タロットの結果: ペンタクルの9 逆位置
自分の今の経験や価値に対して、『もっとここを押さえておけば前へ進めそう』と意欲的に動くことができそうです。この人はここが好きだから、じゃあ私はこれができるよね。私はここができていないから、あの人から教わろう。と経験のキャッチボールを行うとご縁がより大きく広がってゆきます。
 

下旬:11/21~11/30

 

タロットの結果:カップの5 逆位置
振り返りが大切になる時期。今失敗しがちでも、まぁでもここまでできているし、ここを押さえておけば問題ない。と冷静に振り返ってみると、案外整うことに気が付くはず。極端に失敗にネガティブにならないで、少しずつ前へ進んでいる自分自身をほめてみると、ポジティブへと運気を変化させることができるでしょう。
 

いかがでしたか?

 

今から勢いを増す出来事が多い人が多く、ドタバタしながら年末へとシフトする、そんな時期になる人が多いのではないでしょうか。
 
大切なのは、『自分が本当は何がしたいのか』これを11月に整えることができた人は、年末年始、将来なっていきたい自分の方向性を定める事が出来ます。
 
いつ、どんな年齢であってもなりたいものになれる時代だからこそ、じゃあ何者になろうかと考えてみると、より深く魅力的な自分を作り出すことができますよ。
 
(占い師/Mibo)
 
■九星別!2020年11月の総合運
■【12星座別】2020年11月の総合運
■【12星座別】2020年11月の恋愛運

今月の運勢】の最新記事
  • 【12星座☆タロット占い】2020年11月の総合運
  • 九星別!2020年11月の総合運
  • 九星別!2020年11月の恋愛運
  • 星座別!2020年11月の恋愛運アップDAY
  • 【12星座別】2020年11月の総合運
  • 【12星座別】2020年11月の恋愛運
  • 【12星座☆タロット占い】2020年10月の総合運
  • 九星別!2020年10月の総合運