こんにちは!Ayuraです。
 
6月の恋愛運をチェックしてみましょう!
 
今月もコロナの関係でなかなか先ゆきが見えず不安に感じる事が多いかと思います。
今はおうちで出来る事やオンラインを活用してリスクを避けながら、未来に向けて活動していきましょう。
 
さて、6月は月食と日食、天体逆行の1ヶ月です。
満月と新月には大きな意味がありますから、この記事でチェックしてみてくださいね。
 
星の動きは先月に起こった天体の逆行に大きく影響を受けるような時間です。
 
というのも、18日に水星、23日には海王星も逆行を始めると、なんと25日に金星が順行へ戻るまでの間は、水星、金星、木星、土星、海王星、冥王星という6天体逆行している状態というのが起こります。
 
スピードダウンや停滞、混乱や中止、過去と再び向き合うなどが起こりやすくなるでしょう。
 
まずは今月の星の動きについてです。
 

 

星の動き

 

太陽 ⇒6月21日に蟹座へ
水星 ⇒蟹座 6月18日に逆行開始
金星 ⇒双子座 6月25日に順行へ
火星 ⇒6月28日に牡羊座へ
木星 ⇒山羊座 逆行中
土星 ⇒水瓶座 逆行中
天王星⇒牡牛座
海王星⇒魚座 6月23日に逆行開始
冥王星⇒山羊座 逆行中
 

満月は月食!6月6日4時13分 射手座の満月

 

今回の射手座満月には、パートナーに対する理想や、対人関係に対する自分なりの価値観に、一つの到達がある満月です。
 
満足できる関係を手に入れることが出来ると同時に、月食が起きるので大きな手放しも起こる満月となるでしょう。
 
ドラゴンテイル側で起きる月食ですから、過去の理想や過去の恋のサイクルを手放すようにしてください。
この時におきる事は後の半年間に大きく影響するでしょう。
 

新月は日食!6月21日15時41分 蟹座の新月

 

この新月は今後3年半に影響する少し特別な新月です。
そして基盤や居場所、愛情の星座、蟹座の0度で太陽と月が重なっています。
 
この天体の重なりの意味は個人的な願いよりも、自分の大切な人のために大きな決意をしたり、大きな集団のために自分の力を捧げたりするような意味を持ちます。
 
人生や大事な人との関係に大きな基盤を築く時なのです。
 
特に愛情面では相手のために強い意志を持つようになることで、過去の迷いを吹っ切ることができるようになるでしょう。
 
また他者や自分のものではないお金に関する動きが自分に影響をもたらします。
人から与えてもらうものが増えたり、そういうサイクルのプラットフォームが完成し、稼動出すような気配があります。
 
人に借りがある人は、返していける環境が整うでしょう。
 
この日食の影響は今後3年半ほどに影響していきます。
実は1月11日の蟹座の満月(月食)の時に起きたことも、強く影響しています。
 
半年前に起きた何か、終わった何か、始まった何か、その事が大きな基盤になってこの新月にまた新たにスタートするでしょう。
 
今年の初めに誓ったことや起きた事を思い出すと良い時でしょう。
 
では星座ごとのポイントをお伝えいたします。
 


各星座のワンポイントアドバイス
 

牡羊座

 

相変わらず愛に関しては軽やかで爽やかな雰囲気が漂います。
コミュニケーションが盛んになる分、移り気担ってしまう気配も。
月食のテーマは、価値観や哲学、奥深い学びです。
今後3ヶ月に渡ってこのテーマとあなたの精神が結びついていくでしょう。
 
日食のテーマは家族や居場所に関すること。
単純に、愛情や相手に対する母性や思いやりとして表面化するかもしれません。
 

牡牛座

 

5月の雰囲気を維持したまま、愛や心のこもったコミュニケーションが活発になります。
少々嫉妬心に火がつきやすいので注意してくださいね。
 
月食は誰かや何かと密接に関わる事やお金に関することがテーマに。
今後三ヶ月はお財布事情をスッキリさせたり、譲り受けた財を回すような役割があるかもしれません。
愛に関しては性的な関係にも向き合う事がありそう。
 
日食は好奇心やコミュニケーションについてがテーマ。
感情を伝える事について考える事が増えそう。
 

双子座

 

まだまだ双子座さん主役のシーズンは終わりません。
今月は満月(月食)の影響が強いかもしれません。
テーマは対人関係や愛情の関係。
この時に是非過去に経験した対人関係での傷や凝り固まった思いを手放すようにしてください。
 
今までとは違う形の出会いがあるかもしれません。
自分の中での思い込みを捨て、無限に広がる可能性に目を向けましょう。
そして今までとは違う行動を心がけてみると、愛に実りが期待できそうです。
 

蟹座

 

今月はあなたの星座で新月が起こります。そしてそれは日食です。
今年の1月の蟹座の満月を覚えていますか?
この時は月食だったのですが、月食の影響は半年ほど続くものですから、この日食へと続く満月だったのです。
 
あの時に起きた愛の達成や手放しは、今回の日食の下地となるでしょう。
そして今月あなたがスタートさせる大きな愛は、今後3年半ほどのあなたの人生に大きく影響することでしょう。
 

獅子座

 

今月はあなたにとって不思議な出会いがあるかもしれません。
会ったばかりなのに、初めて会った気がしない、そんな人に出会ったら、その人との縁はかなり濃いもの。
もしかすると前世で深い関わりがあった人かもしれません。
 
射手座の満月そしてその時起きる月食はあなたに愛の喜びをもたらします。
片思いの人も嬉しい展開を期待できるでしょう。
 

乙女座

 

今月も乙女座の人にとっては嬉しい時間です。
あなたの個人的な愛情や愛に関する関係が、社会的な責任や役割を持つような時間が流れています。
 
結婚や交際に関して運気が良いので、私生活が忙しくなる人も多いでしょう。
今月の蟹座で起こる新月の日食は乙女座の人に、未来や希望の始まりを告げてくれるでしょう。過去の傷や痛みとは別れを告げて、理想や夢に向かって羽ばたくタイミングです。
 

天秤座

 

今月も天秤座の人は恋愛運が高めです。
ライトな感覚の好きという感情の中にも、あなたなりの奥深い愛情が宿るような雰囲気。
相手に好印象を与える事ができますし、何よりあなたの事を好んで近寄って来てくれる人も増えるでしょう。
 
射手座の満月はあなたにとって嬉しいメッセージのやり取りがある事を伝えてくれています。
関係をレベルアップさせてくれるような一言が期待できそう。
蟹座の新月では、人生が一つ成長するような何かがスタートするかも?
 

蠍座

 

今月蠍座の人にとって大きなポイントになるのはやはり蟹座の新月。
この日食が起きる新月では、あなた自身の大きな成長が期待できます。
感情と思考が一体となり、あなたの目指す場所へ向かっていけるようなタイミング。
愛に関しても素直になることができるでしょう。
 
また相手との関係をより良い形にすべく、努力や試練にも立ち向かえるようになりそう。
そして出会いに関しても不思議な事が起きる予感。
遠く離れた場所にいる誰かが、ご縁あってあなたに素敵なメッセージを送ってきてくれるかもしれません。
 

射手座

 

射手座の人にとって今月は何といっても、満月がポイントの日。
月の頭に起こるこの満月では、月が欠ける月食が起こります。
人との縁や、前世からの影響が強くなる時です。
特に11月の双子座の月食までの間、この影響は強くなるでしょう。
 
そして何よりあなたにとって今月は好きな人との関係が大きく前進するときです。
この人が居たから頑張れたんだな、この人のためなら……そんな自分の中にある深い感謝や愛情に気付けるでしょう。
相手を大事に思う気持ちや、目の前の相手に出会えたことへの喜びを強く感じる時間となりそうです。
 

山羊座

 

今月も山羊座の人にとっては、日常生活での喜びが増えていく時。
何気ない瞬間に好きな人を思い出して、愛が深くなったり、何気ないやり取りの中で喜びを感じたり。
心地の良い愛を感じることが出来るでしょう。
 
そして蟹座の新月では、愛が一気に盛り上がりを見せます。
スタートのタイミングでもありますし、復活のタイミングでもあるのです。
この時にどれ程、過去の痛みや苦しみと決別できるかが鍵となるでしょう。
今年の1月に起きた事を思い出してみると、繋がっていたりするかも。
 

水瓶座

 

今月も引き続き、愛が輝くような運気の1ヶ月。
好きな人との会話ややり取り、思い出す時間、その全てが楽しいと心が踊るでしょう。
なかなか進展しない関係にも、余裕ある心で向き合えそう。焦るよりも今を楽しみたいという気持ちが勝るようです。
 
今月の満月は、あなたにとって嬉しい理想を形づくってくれるようなタイミングかもしれません。
こんな雰囲気の関係が心地いい!
と願っている場合は、その理想が現実になるかもしれません。
 

魚座

 

魚座の人にとって今月は身近な人との愛が深まる時。
海王星と水星の逆行によって好きな人との会話に支障が出るかもしれませんが、心が落着くゆったりとした愛の時間という感じはしっかりあるでしょう。
 
そして今月の蟹座の新月は、あなたの愛に大きな影響を与える新月です。
心が躍るような、安心できる愛があなたを待っているでしょう。
交際のスタートや、一目ぼれ、復活愛に縁が深くなります。
ですから、この時までに執着や向き合いすぎている傷を手放してくださいね。
あなたに変化があれば、同じ苦しみを再び味わう事は無いでしょう。
 

逆行天体の注意①水星の逆行

 

今年も水星は水の星座の時に逆行をしています。
これは愛情関係に対して大きな影響力を持ちます。
水のエレメントが持つ力は同化です。
相手と自分を引き付けあい、一つにする力を持っているのです。
その力が逆行するということは……なかなか打ち解け合えなかったり、うまくまとまらなかったり。
そして何より、水は感情を意味しますから感情の摩擦やすれ違いが起きてしまう可能性もあるでしょう。
 

逆行天体の注意②海王星の逆行

 

海王星には物事の全てを浮かせて、垣根や輪郭を曖昧にする力があります。
現実で目に見える世界とは逆のイメージの世界が海王星の世界観です。
このエネルギーが逆行を起こすと、イマジネーションやインスピレーションという素晴らしい感覚や感性が、暴走するような事が起きるでしょう。
全く現実的ではないことを妄想したまま信じ込んでしまったり、曖昧でいい加減な状態を受け入れてしまったりすることも起きるので、注意してくださいね。
 
(Ayura/占い師)
 
■12星座別!6月の総合運
■5月23日、ふたご座新月が伝える2つのメッセージ
■来週の運勢|5/25(月)~31(日) 12星座で占う恋愛運 ♡運命が動く時

今月の運勢】の最新記事
  • 【12星座別】3月の総合運
  • 12星座別|2月後半の運勢
  • 2月はバレンタイン!2月の恋愛運ランキング
  • 【星読みコラム】2021年2月の星たちが教えてくれること
  • 【12星座別】2021年2月前半の運勢
  •  12星座別!2月の総合運
  • 【12星座別】2021年2月の恋愛運
  • 【12星座別】2021年1月後半の運勢