占い師の護明です。最近増えているのが、遠距離恋愛についてのご相談です。
コロナという異常事態の元、距離が離れることによって普段と違う生活を強いられて一人で悩むということが増えているからでしょう。
 
そのように恋愛にも様々な影響を及ぼす今の状況ですが、逆に今後の生き方を決める決め手になることもありますよね。
 
それでは、7月の恋愛運を九星別に紹介していきます。
 
ご自身の九星は下の早見表をご確認ください。
 

九星
 

 

 

一白水星

 

友達までの距離感は縮まりそうです。そこからの進展スピードが遅くイライラすることになるかもしれません。
人脈の広がりを利用しつつ、徐々にターゲットを絞っていきましょう。
 
また、パートナーがいる方も言動には気を付けてください。気が緩み、思わず言わなくてよいことを口走って仲たがいが増えるかもしれません。
 

二黒土星

 

恋愛運は好調期に入ります。数は多くないでしょうが本命になりえる人との出会いが期待できます。
 
コロナの影響下で自粛ムードが高まる中ですが、逆にターゲットが絞り込みやすく本格的な恋愛に発展するケースは増えてきます。
積極的な活動の必要はありませんが身近な方を再点検してください。
 

三碧木星

 

結果をしっかりと受け止めてください。気持ちの切り替えが求められる月になります。
過去の恋愛を引きずっていたり、片思いを続けている方にはチャンスが訪れそうです。
 
そのためにもしっかりと気持ちを整理することが求められます。また、一途になるよりは気持ちを散らして色々な可能性を考えたほうが逆にうまく行くでしょう。
 

四緑木星

 

気楽に楽しむ感覚で恋愛に取り組むと良いでしょう。思いつめたり熱くなりすぎると相手との距離感がかえって離れてしまうことも。
 
つまらないもめごとが増えそうなので感情のコントロールも必要になります。
冷静さを保つためにも、一歩引いた対応をしていくのが良いでしょう。
スピードを少し落とすくらいがちょうど良いでしょう。
 

五黄土星

 

自分で意識をしてなくても魅力が引き立つ月になります。優しくされたり親切にしてもらうことが増えそうです。
 
今月のテーマは「自信」です。
気が付いていない魅力や能力が評価を受けやすくなります。
「なんで私?」と思わないように気を付けてください。すれ違わないための工夫です。
 

六白金星

 

カップルにとっては大きな正念場を迎える可能性が大です。今月来月と動きがあるならこの時期になりそうです。フリーの方にも徐々に動きが出てくるはず。
 
生活リズムを変えて普段の行動パターンにアクセントをつけましょう。
異性との出会いの意識は必要ありません。自分自身のモチベーションを上げるのが第一です。
 

七赤金星

 

良好な今年の運勢の中で注意しなければいけない月になります。
気持ちの浮つきや迷いが生じやすい時期に入ります。
 
せっかく良好な関係を気付いていたとしても、一時の気の迷いが後悔のもとになる可能性もあります。自分の気持ちに正直になるのは良いですが路線を外さないように気を付けてください。
 

八白土星

 

チャンスは増えます。ただし、真のパートナーになる方との出会いは少ないか、あるいは気づかないケースが増えてきます。
 
こんな時は、あなたの周りにいる友人知人の意見を参考にするのも有効な手段です。自分の目が間違っていないか?一度確認してから前進することをお勧めします。
 

九紫火星

 

穏やかな雰囲気で進む月になりそうなので進展のスピードは期待できません。ただし、この時期を利用して相手を深く知ることができれば今後につながります。
 
大好きな人とお付き合いをするイメージよりも、気持ちが楽にリラックスできる相手を選べれば次のステージに進みやすくなるはずです。
 

おわりに

 

いかがでしたか?7月の恋愛運を九星別に書いてみました。
開放的な気分を迎える夏場を迎えますが通常時とは少し違ったお付き合いになるかもしれません。この時期ならではの恋愛を楽しんでください。
 
(占い師/護明)
  
■【12星座別】2020年7月の恋愛運
■【12星座別】2020年7月の総合運
■星座別!7月の恋愛運アップDAY

今月の運勢】の最新記事
  • 九星別!8月の恋愛運
  • 九星別!8月の総合運
  • 星座別!8月の恋愛運アップDAY
  • 【12星座別】2020年8月の恋愛運
  • 【12星座別】2020年8月の総合運
  • 九星別!7月の恋愛運
  • 九星別!7月の総合運
  • 星座別!7月の恋愛運アップDAY