こんにちは!Ayuraです。
 
今回は8月の恋愛運についてみていきましょう。
8月は久しぶりに金星が星座を移動します。
しばらく続いた双子座の金星タイムは終了し、蟹座の金星タイムに。
 
愛や楽しみは内輪の雰囲気が強くなり、なにより安心感が強まるでしょう。
そして小さなコミュニティーという基盤づくりも盛んになるでしょう。
 
8月も新型コロナの関係で余談を許さない状況が続きます。
3密を避けたり、マスクや手洗いなどの感染予防をしっかりと行うなどして、リスクの高い行動は避けながら過ごしてくださいね。
 
では今月もまずは星の動きから解説致しますね。
 

 

星の動き

 

4日 水瓶座満月 0時59分 
5日 水星 獅子座へ
8日 金星 蟹座へ ★
15日 天王星 逆行 
19日 獅子座の新月 11時42分 
20日 水星 乙女座へ
 

満月は水瓶座

 

4日、0時59分に、月は水瓶座11度。
 
この満月は水瓶座で起こりますから、平等性や個人の個性や、友愛の精神が輝くときです。
夢や希望がかなうようなタイミングでもあります。
 
ですが、今回の満月のサビアンシンボルは12度。
これは占星術の世界では「上へと順に並ぶ階段の上の人々」というものを意味します。
サビアンシンボルでみたときに、この度数では自分が正しいと思い込んで偏見によって人の価値に順位をつけてしまう危険を含んでいることがわかります。
 
自分は正しいと感じていたり、自分は特別と感じている自分がいないか注意してください。
 
また今回の満月では、太陽と月に対して直角に天王星が力を差し込んでいます。
 
満月に対して直角に力を差し込んでいる天王星は、あなたに改革を促してくるでしょう。
今までとは違うやり方や、アプローチ方法を提示してくれますから、素直に受けいれるといいでしょう。
 

新月は獅子座

 

19日、11時42分。
水瓶座の満月に対して、起こる新月は射手座の新月です。
 
この新月は太陽と月のほかに水星もしっかりとかさなった状態です。
そしてドラゴンヘッドテイル(太陽と月の軌道の交点)に調和した位置にありますから、この新月で嬉しい運命の修正が起こる場合も。出会いにも期待できるでしょう。
 
この新月のテーマは自己実現のスタート。
集団のルールやテーマに沿って行動することはとても大事ですが、この新月からは自分主体で行動するようにするといいでしょう。
といっても好き勝手に行動するのではなく、責任もしっかりとるまでが自分の選択や行動だと思ってくださいね。
 

天王星の逆行

 

天王星は改革の星といわれています。今まで確かに築き上げてきたものを一度見直すために、もしくはもっと成長させるために働く、大きな覆しの作用を持っています。
 
この天体が逆行すると、個人的、日常的な部分ではなく人生に対する見方に変化がでてきます。
 
改革をしようと思う理由が、過去のことがきっかけであったり。
過去に経験したことを覆したくて行動するようになったり、ちょっと奇抜な行動によって変化を起こしたい気持になるでしょう。
 
浮いている自分のやり方や方法、価値観をどうやって社会の形になじませていくかを考える時間である場合もあります。
 
人によってどのような形で影響するかは変わってくるでしょう。
 

星座別 8月の恋愛運ワンポイント

 

おひつじ座(牡羊座)

 

牡羊座の人は、今月の新月前後に不思議な体験をするかもしれません。
というのも、あなたの支配星である火星が、あなたの星座から新月の太陽と月、更にそこに重なっている水星に対して調和の位置に動きます。
そして更に射手座のドラゴンテイルとも調和し、大きな三角形を形成します。
 
これは運命の修正や運命の縁の結び直し、運命の出会いのようなことが起こる予感。
そしてなにより、あなたの中の情熱が大きく燃え上がるような体験をすることになりそうです。
 

おうし座(牡牛座)

 

あなたの星座に滞在している天王星が逆行を開始します。
ここしばらくの間あなたに起きていた変化が一時的に弱まる気配があります。
 
また良い感じのテンポで進んできたことは停滞を見せるかもしれません。
金星や木星と助け合うような位置にも移動するので、苦しい影響というよりは少し楽なほうに影響が出そうです。
好きな人があなたに積極的に近づいて着てくれる気配も。
 

ふたご座(双子座)

 

あなたの星座にしばらくの間滞在していた金星が、蟹座へ移動します。
蟹座は家や身内、基盤の星座ですから今までのようなテンポのよさや、フットワークの軽い恋愛の雰囲気は消えてしまうでしょう。
 
とはいえ、今月は水瓶座の満月や獅子座の新月が、あなたの愛を助けてくれる予感。
どこかじっくり落ち着きのある愛の時間が始まっていく可能性も高いでしょう。
 

かに座(蟹座)

 

愛と美の星、金星が蟹座にやってきます。
落ち着く場所や、安定、身内というテーマに光が当たります。
 
あなたは普段より一層輝きが増し、魅力が格段にアップします。
こういう星の位置のときは、3密を避け、感染対策を徹底しつつもビューティーサロンに行くのも一手。コスメや美顔器を購入して、おうちエステをするのもいいでしょう。
まさにモテ期ですから、思い切り楽しむことをおススメします。
 

しし座(獅子座)

 

太陽獅子座入りから準備してきたことや努力してきたことは、この新月で新しいスタートを切れる予感。
水星も今月はあなたの星座を通りすぎていきますから、コミュニケーションや頭の回転も運気が良好です。
 
そしてなにより、月の始まりの水瓶座の満月では、愛の関係に強い光のエネルギーがもたらされます。
一段階上にアップした関係性を楽しめるようになるでしょう。
不必要な関係に対しては、この満月で終わりのお知らせが届くでしょう。
 

おとめ座(乙女座)

 

先月の蟹座の新月に似た出来事が起こる予感。
獅子座に太陽が入り、そして新月が起こる今月は、あなたの中の本当の気持ちというものが重要になります。
 
本当に願っているものが何なのか、しっかり考えるようにしてください。
蟹座に金星が入ったら、重い雰囲気は抜けて、理想的な恋人に出会えるかもしれません。
また恋愛に関する未来の理想をしっかりと語り合えるでしょう。
 

てんびん座(天秤座)

 

愛に関すること、あなたが夢中になってしまって離れられない存在。
そういった部分に光が当たります。
 
満月は、あなたの愛情や喜びを意味する場所で起こります。
合理的かつ美しく情熱的な恋愛がスタートする可能性もあります。
蟹座に金星が移ったら交際や結婚の約束をするチャンスです!
 

さそり座(蠍座)

 

あなたの愛情関係にまつわる部分で、天王星が逆行を開始します。
ここ最近しばらくの間、好きになる人はみんなどこか問題や癖の強いタイプばかりだった人は、そういった困った相手を選ばずに済む予感。
ゆったりと、確実に距離を縮めていける相手に出会えるかもしれません。
 

いて座(射手座)

 

射手座の人にとって双子座にあった金星が次の蟹座にはいるということは、愛の関係を1段階深められる可能性がとても高いということ。
自分だけではなく、相手のことを考えて物事を進めていってください。
また今保っている愛が大人な関係に発展する可能性も。
 

やぎ座(山羊座)

 

山羊座の人にとって恋愛に関する場所に、愛や美の星、金星がやってきます。
ですから恋愛運は一気にアップです。
この一ヶ月は楽しくゆったりと過ごすことができるかもしれません。
また獅子座での星の動きが活発なので、好きな人と深い関係になる可能性が。
いつでも見せられる身体でいるように、ケアすることも大事なようです。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

今月は月がかわってすぐに、水瓶座で満月が起こります。
理想や夢や希望に関して、嬉しい達成がありそうです。
向き合う獅子座では星の動きが活発になりますから、恋愛に関しては動きが増えるでしょう。
新しい恋人と交際をスタートさせるような気配もあります。
 

うお座(魚座)

 

蟹座に金星が入ることで、とても嬉しい影響を受けられるのが魚座のひとたち。
あなたと感覚や思考が似ていて調和できる人とは、愛が進んでいくでしょう。
そうではない人との関係は進めるのが少々難しいかもしれません。
思い切り自分の素直な気持を表現してください。
この表現が相手の心を開くきっかけになりそうです。
 
(Ayura/占い師)
 
■【12星座別】2020年8月の総合運
■2020年下半期の運勢特集
■今月の運勢 by.イヴルルド遙華

今月の運勢】の最新記事
  • 【12星座別☆タロット占い】2020年9月初旬、中旬、下旬の総合運
  • 【星座別】2020年9月の恋愛運ランキング
  • 星座別!2020年9月の恋愛運アップDAY
  • 干支(えと)別!2020年9月の総合運
  • 九星別!2020年9月の恋愛運
  • 九星別!9月の総合運
  • 【12星座別】2020年9月の恋愛運
  • 【12星座別】2020年9月の総合運