こんにちは!Ayuraです!

 

今回は星座別のチャームポイントについてです。

 

皆さんご存じの通り、太陽星座というのは、生まれたその時に太陽がどこの星座に位置していたかということで決まります。

 

占星術で太陽星座は、その人の性質やその人そのものを表すといわれています。

また、星座はなんとそれぞれ人間の体の一部に対応しています。

 

人の体を「小さな宇宙」と表現するのは、科学の世界や東洋医学の世界でもあることですが、占星術の世界でも同じ考え方があります。

 

占星術では科学とアプローチの観点が全く違く、西洋医学のようなものではありませんが、12星座が対応する体の一部に性質が出やすかったり、そこが性格や行動に大きく影響したりすると考えられています。

また、その部分を酷使しやすいとも言われているので、日ごろからケアをしていく事もおススメです。

 

今回は、占星術で考えられている「性質の出やすい体の一部、影響を受けやすい部分」という観点から、星座別のチャームポイントを見ていきましょう。

 

牡羊座(頭部、頭脳)

 

牡羊座の人のチャームポイントは、顔や頭髪、そして何より自分が先頭を切って行動していく性格といえます。おでこがきれいな人も多いかもしれません。

牡羊座は頭部に対応しています。

頭にエネルギーが集中するので、頭がキレる、行動力があるそういったイメージを持った人も多いでしょう。顔を覚えてもらいやすい星座でもあります。頭皮マッサージなどで頭のコリを解消するように日ごろから気をつけてみてください。

 

牡牛座(首、舌、喉)

 

牡牛座の人のチャームポイントは、首元と、何といっても声がきれい、しゃべり方や発音がきれい、という人も多いでしょう。

また耳がいい人も多く、歌がうまかったり、外国語の発音がよかったりする人も居るようです。

首元にあう甲状腺は、ホルモンバランスを司っています。

忍耐力や、体の感覚の安定が牡牛座の人の性質でもありますが、ホルモンバランスの安定こそが鍵となってくるような性質ともいえるでしょう。

生活のリズムを崩さないようにしてホルモンバランスを保つように心がけてください。

 

ふたご座(肺、手、神経)

 

ふたご座の人のチャームポイントはきれいな手、そして何より、器用でさまざまな事に興味が向く好奇心といえるでしょう。

人が行動するときに欠かせないのは何といっても呼吸です。

緊張して呼吸が浅くなると、人は自然と体がこわばってしまいます。

ですが、良くしゃべり、良く行動し、好奇心を未知の世界へ次から次へと移していける強さは、呼吸の安定、つまり肺のエネルギーの強さに大きく関係しているといえるでしょう。

その好奇心を、自分の手先で具体化できるのもふたご座の人の大きな性質です。

やりたいことに対するストレスがあると、神経に影響しやすいので気をつけてくださいね。

 

かに座(胸、胃)

 

かに座の人のチャームポイントは人懐っこさや母性的なところ、そしてなんとなんと、胸元が魅力的。

お世話が好きで集団を一つにまとめようとする性格は、かに座の人をやわらかい印象にしてくれます。

誰とでも仲良くなれるイメージが強い人も多いでしょう。

デコルテラインや胸そのものがきれいな人も多いようです。

ふんわりとやわらかいカーブのボディーラインは最強の武器かもしれませんね。

下着やマッサージで普段から胸元のケアをしてあげてください。

 

関連キーワード
モテ】の最新記事
  • モテそうなのに実はモテない女性……恋愛を遠ざけてしまう「理由」
  • モテ期は離婚してからはじまる。バツイチ女性がモテる4つの理由
  • 男性が「おばさんくさい」と感じる女性の特徴
  • 女子力よりモテる!「人間力」を今すぐ高めよう!
  • 話し上手と聞き上手、本当に男性から好かれる女性はコッチ!
  • 【究極のモテテク】自分大好き人間になろう 自己肯定感を高める方法
  • スピリチュアル好き女子は、ドン引き?かわいい?男子の本音
  • 12星座別!チャームポイント