「男女問わず人気がある」「あの子はいつも好かれる」という人気者っていますよね。今回は、そんな「好かれる人」「人気のある人」になるための心得をご紹介します。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得1 好きだと伝える

 

返報性の理論、という言葉をご存知でしょうか。返報性の理論とは、「してもらったことを相手にかえしたくなる」という人間心理のことです。何か親切にしてもらったら、親切を返したくなりますし、マウンティングされたら仕返しをたくなるのが人情というものです。つまり、好かれる人になるためには、「あなたが好き」と言葉や行動で伝えれば良いのです。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得2 褒める

 

相手の素敵なところを見つけたら、照れずに褒めましょう。「その服かっこいいね」「そういうところ、尊敬する」など、良いと思ったところを積極的に褒めると、相手は喜びます。とはいっても思っていないお世辞を言え、というわけではありません。お世辞はバレます。心から良いと思ったところを褒めましょう。人を褒めるためには、人の短所ではなく長所に注目する癖をつけておく必要があるでしょう。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得3 質問する

 

人間は、自分に興味を持って質問をしてくれる人に好意を抱きがちです。人に興味を持ち、積極的に質問をしましょう。ただし、下ネタ・恋愛系・政治・宗教などについては、よほど親しい人でない限り避けた方が良いでしょう。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得4 感謝・謝罪をする

 

心の中で思っているだけでは、相手には伝わりません。感謝や謝罪の気持ちを口に出して伝えましょう。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得5 話を聞く

 

話し上手になるよりも、聞き上手になりましょう。人は、「自分の話を聞いてくれる人」を求めています。良い聞き手になり、相手を癒してあげましょう。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得6 憧れの人になる

 

輝いている人、第一線で活躍している人は嫌われることも多くなりますが、強烈に好いてくれる人も増えます。仕事や趣味を極め、憧れられる人を目指しましょう。

 

「好きな人」「会いたくなる人」になるための心得7 悪口を言わない

 

どれだけ美しく、個性的で、素敵に見える人でも、人の悪口やゴシップばかり話している人は好かれません。「ネガティブなことばかり言っているな」と気がついたら、おしゃべりとは違う方法でストレスを発散しましょう。

 

さいごに

 

今回は、「好きな人」「会いたくなる人」になるための7つの心得をご紹介しました。好きな人の「好きな人」になるために、内面も外見も磨きましょう。

 

今来 今/ライター

 

■「美人じゃなくてもモテ女子」に聞いた愛されるコツ4つ(トイアンナ)
■【12星座別】シングルの女子は必見!2019年上半期のモテ運
■誰よりも頼れる感じがたまらない!? 年下男子からモテやすい子の特徴

 

モテ】の最新記事
  • 男性の庇護欲を掻き立てる!「守ってあげたくなる女性」あるある
  • 男性が思う「年齢に伴わない」行動とは
  • 話し上手と聞き上手、本当に男性から好かれる女性はコッチ!
  • 【究極のモテテク】自分大好き人間になろう 自己肯定感を高める方法
  • 年齢を重ねて逆にモテる!? アラサーになってモテる様になる女性とは
  • 即恋愛対象外になってしまう!「おば見えする女性」の言動
  • 男性を夢中にさせる女性の「冬のモテ服」をご紹介!
  • 年を重ねてもモテ続けられる女性になるには