「媚びない女」とは、ツンケンしていて無愛想な女ではありません。今回は、男子が惚れる「媚びない女」の特徴について説明していきます。

 

男子が惚れる「媚びない女」の特徴1 自信がある

 

媚びない女とは、自信のある女のことです。「このままの自分で好きになってくれたら嬉しいけど、嫌われても問題ない」と媚びない女は考えています。根本的なところで自信があるので、媚びてまで気に入ってもらう必要はないとも考えています。

 

媚びない女は、嫌われることを恐れません。なぜなら、自分に自信があるため、誰かひとりに嫌われたところで痛くも痒くもないからです。万人から好かれようなんて毛頭考えていないため、媚びる、という発想にはならないのです。

 

自分を大きく見せたり、偽ったりする必要を感じていない媚びない女は、周りにいる人もリラックスさせる癒し系の女でもあります。

 

男子が惚れる「媚びない女」の特徴2 自分のしたいことを知っている

 

媚びない女は自分についてよく知っていて、自分が何をしたら心地よいか、何をしたくないかに自覚的です。

 

そのため、「これをしたい。あれをしたい。これは嫌だ。あれは好きだ」とはっきり表明します。とはいってもワガママだと言うわけではありません。媚びない女は、自分の意思と同様に他人の意思も尊重します。

 

お互い本音を言い合って、譲り合うところは譲り合っていくのが媚びない女のスタイルなのです。

 

男子が惚れる「媚びない女」の特徴3 意見の相違=敵ではないと知っている

 

媚びない女は、自分の意見をストレートに表明するため、ときには、議論になりがちです。ただし、意見が食い違ってもイコール相手のことが嫌いだというわけではないこともしっかりと認識しています。

 

「これについては意見が合わないけれど、それと好き嫌いは関係ない」と冷静に判断できているので、媚びない女とは、冷静かつ建設的な議論ができるのです。

 

顔色を伺われ、媚びへつらうような意見しか言われ慣れていない社会的地位の高い男性ほど、媚びない女の物怖じしない姿に惹かれがちです。

 

さいごに

 

今回は、男子が惚れる媚びない女の特徴を3つご紹介しました。

 

媚びる女に囲まれているモテる男子・社会的地位の高い男子ほど、媚びずに自分の意見をはっきり表明できる自信のある女子に夢中になります。

 

モテ系の男子から好かれたいと思うなら、まずは自分に自信をつける必要があるでしょう。「媚びない女になりたいけど、自分に自信が持てない」という女子は、自分の全てを肯定しようとしたり短所を矯正しようとするのをやめて、長所を伸ばすことに注力することから始めましょう。

 

今来 今/ライター

■スナックカワウソの最高な夜#3「マジでモテるアミちゃんの話」
■タロット|あなたが持っているモテ要素
■性格心理テスト|付き合うならどのイケメン?答えでわかる!あなたの本質

 

モテ】の最新記事
  • 男性の庇護欲を掻き立てる!「守ってあげたくなる女性」あるある
  • 男性が思う「年齢に伴わない」行動とは
  • 話し上手と聞き上手、本当に男性から好かれる女性はコッチ!
  • 【究極のモテテク】自分大好き人間になろう 自己肯定感を高める方法
  • 年齢を重ねて逆にモテる!? アラサーになってモテる様になる女性とは
  • 即恋愛対象外になってしまう!「おば見えする女性」の言動
  • 男性を夢中にさせる女性の「冬のモテ服」をご紹介!
  • 年を重ねてもモテ続けられる女性になるには