自分らしく生きる方が、きっと人生は楽しいはず。
でも、「イタイ」と思われてしまうと、恋愛では不利になることの方が多いようです。
 
自分では気付けないのが、「イタイ」の怖いところ。
恋が進展しない、男性にアプローチされない、それは、世の男性に見る目がないのではなく、「イタイ女」だからかも。
 
男性が思う「イタイ女」の特徴から、イタイ女になっていないかチェックして、脱イタイ女しましょう。
 

 

男を選ぶ発言は…高飛車なイタイ勘違い女!

 

聞いてもいないのに、「〇〇君はない」などと恋愛対象ではない旨を宣告する女性、男性から見ると、かなり高飛車な女性に見えてしまいます。
 
潜在的に恋愛は、「女性が選ぶもの」「女性がジャッジするのは当然」と思っているのかもしれませんが、何とも思っていない女性からそんなことを言われれば、「(お前には言われたくない)」「(何様?)」と、男性だって思ってしまいます。
 
その男性が恋愛対象だからこそ、断られた時のショックを和らげるための布石として、恋愛対象ではないと宣言している女性もいるでしょうが、そうだとしても、わが身可愛さに相手を傷つけるような心持ちを男性は嫌うので、どちらにしても、イタイ女になってしまいますよ。
 

面倒くさい女性はイタイ女性

 

一言で面倒くさいと言っても様々ですが、消極的な発言や自虐発言が多い女性、自分のことしか考えず、自分の心情ばかりを長々と語るような女性、悲観的な女性、否定的な女性、精神的に不安定な女性など、このような女性は男性が「面倒くさい」と感じる女性であり、面倒くさい女性は、男性にとってイタイ女性の象徴のような存在です。
 
このような女性とは話をしていても楽しくありませんし、この手のタイプには頑固者が多く、他人の意見を聞き入れることもないので、男性も深入りしたくないのでしょう。
 
面倒くさい部分を「かわいい」「俺が守ってあげたい」と思う男性もいるので、全くモテない訳ではありませんが、この手のタイプは恋愛をこじらせる傾向が強く、恋愛が長続きしないのも特徴の一つ。
 
恋愛をこじらせタイプの女性は、イタイ女性として敬遠されている可能性もあるので、そこを改善できれば、もっともっとモテると思いますよ。
 

ズケズケ言いたいことを言う女性も男性にとってはイタイ女

 

言いたいことをズケズケ言う女性に、憧れを抱いている人も多いかもしれませんが、男性はこの手のタイプを、「イタイ女」と認定することもあります。
 
無遠慮な性格が好きな男性もいるのですが、大抵の男性は無遠慮を好まず、「勘違い女」「自己中心的な女」「欲求不満女」と思ってしまうので、無遠慮な言動がいくらおじさんに気に入られていても、同年代や年下男性には敬遠されるので、同じ態度で接するのは非モテな行動ですよ。
 
日本人は遠慮の文化ですから、言いたいことをズケズケ言われると腹立たしく感じるという要因もあるでしょう。
 
いくら帰国子女だとしても、郷に入っては郷に従えですから、ズケズケ物を言うタイプは、日本人にとっては「イタイ」と思われやすいでしょう。
 
ストレートに伝えた方がいいのは好意だけ! ですよ。
 

さいごに

 

「イタイ女」と一度でも思われると、恋は終わったも同然です。
巻き返しは難しいので、「イタイ女」と思われないよう注意して下さいね。
 
特に、婚活や恋活の場では巻き返すチャンスすらありませんから、限られた時間の中でチャンスを活かすには、少し猫を被ることも必要です。
 
冒頭で申したように、自分らしく生きる方がきっと幸せかもしれませんが、誰かと一緒に人生を歩みたいと思うなら、イタイ性格は改めた方がいいのかもしれません。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■男性が思う「イタイおばさん」の基準とは?
■年下男性が思う「イタい30代」と「カッコいい30代」の違いって?
■男性から見た若作りが痛い女性の特徴

モテ】の最新記事
  • 男性が「この子可愛い」と思う女性の特徴
  • いい子だな~!男性がメロメロになる「ピュアな女性」の特徴
  • おばさん女子認定されてない?男性が思う「おばさんくさい」と思う言動
  • 子供の頃はモテなかったけど、大人になってからモテる女性の魅力の正体
  • 「本質的」にモテるコツ3選
  • 要注意!女性が思っているより男性に不評な「アイコン画像」
  • とにかく楽しい!男性が「話しやすい」と感じる女性の特徴
  • 年下男子からモテる女性の特徴! 後輩くん胸キュン必至の恋愛術