庇護欲とは自分より弱い存在や、困っている相手を「守ってあげたい」と思う欲求。
「俺が守る」そんな言葉をいわれたい女性もいるのではないでしょうか。
 
今回は男性の庇護欲を掻き立てる女性の特徴を紹介。
庇護欲を刺激する方法を知って、恋愛に活かしてみましょう。
 

 

甘え上手な女性

 

甘え上手な女性に「困っているから助けて」なんて言われると、「俺が助けないとダメだ」と庇護欲を掻き立てられるもの。
 
刺激された庇護欲のまま行動して、女性の期待に応えるだけでも男性は一定の満足感を得られますが、さらに「さすが頼りになる」とか「すごく助かっちゃった」など大げさなに感謝すれば、より一層満足度は高まるでしょう。
甘え上手な女性はその辺が巧みです。
 
基本的に男性は女性から頼りにされるのが好きな人が多いもの。
頼られて、自分が必要とされている実感を得て満足するのです。
そして自分を頼ってくれた女性に対して、親しみを感じる傾向があります。
 
気になる男性と仲良くなりたいなら、「頼ったら嫌われるかも」と遠慮しないで、「頼っちゃっていいですか?」と甘えた方が距離を縮められる可能性は高まるでしょう。
 

健気に頑張る女性

 

甘え上手な女性が庇護欲を掻き立てる一方で、安易に人を頼らずに自分の力で頑張る女性にも庇護欲を刺激されるのが男性心理。
 
矛盾するようですが、ひとりで頑張っている姿は健気でキュンとしてしまう男性は多いものです。
甘え上手な女性と同様に健気な女性は「守らなくちゃ」と庇護欲が刺激されます。
 
「無理しないで誰かを頼ればいいのに」「俺が守らないと無理をし過ぎる」そんな気持ちを掻き立てられて、サポートせずにはいられない状態になるのです。
 
ひたむきに一生懸命頑張っている人は、応援やサポートをしたい気持ちにさせられます。
 

放っておけない

 

何をしても、やらかしてしまいそうな危なっかしいドジっ子。ちょっとズレている天然の女性。
失敗を恐れずに何でもチャレンジする無謀な女性。
これらの要素を持っている、「放っておけない女性」も男性の庇護欲を掻き立てるでしょう。
 
男性目線だと、これらの女性の危なっかしい感じが、ヒヤヒヤさせられます。
「自分が守ってあげないと取り返しのつかない失敗をしそう」
「誰かがサポートしないとだまされそう」
そんな気持ちを抱かせるのです。
 

男性それぞれに庇護欲を抱くタイプがある

 

ここまで男性が庇護欲を抱く女性のパターンを3つ見てみましたが、それぞれにあまり共通点がないことに気づきます。
 
庇護欲を抱く気持ちは多くの男性が持っていますが、どのような女性に庇護欲を抱くかは男性の性格によって分かれるのです。
 
甘え上手な女性に庇護欲を感じてデレデレする男性は、ひたむきで健気な女性の頑張っている姿に気づく細やかさに欠けがち。
健気に頑張る女性を好む男性は、ドジっ子や天然の女性に対して「あざとい」と感じるケーズも多いでしょう。
 
つまり全ての男性に庇護欲を抱かせる、てっぱんの性格は存在しません。
庇護欲を活かしてモテを意識するなら、男性の性格を見極めて行動する必要があります。
 

まとめ

 

庇護欲は抱く方も「守ってあげたい」欲求を満たせて、守られる方も守ってもらえるどちらにも利点がある欲求です。
しかし、庇護欲を掻き立てられる相手は男性それぞれに違うので、モテのテクニックとして活用するなら、男性の好みを把握する必要があります。
 
(大船くじら/ライター)
 
■男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
■外見よりも内面が大切! 女性の見た目を重視しない男性の特徴
■1番はあなたかも!? 男性が本命女性へと出す「脈アリ」態度5選!

モテ】の最新記事
  • 気になって仕方がない!男性が「もっと知りたくなる」女性とは?
  • 10の質問でわかる! あなたの「モテ度」はどのくらい?
  • こんなに違うの!? 男性が思うかわいい女子と女性が思うかわいい女子
  • 恋愛運が良い人の特徴とは?
  • アラサー女子の「老け見えNG行動」3選
  • 男ウケが抜群な、モテる女性の趣味ベスト3!
  • ここが大事!男性が思う「かわいい女性」に外せないポイント
  • 男性が「もう流行ってないだろ…」と思っている女性のファッション