はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

人は見た目ではないとはいうものの、見た目がいいことにこしたことはありません。

 

そんなときに、どのようにすれば見た目の平均点を引き上げられるのか、気になりますよね。

今回は、筆者が男女に「女性が見た目の平均点を引き上げるポイントはなんだと思いますか?」とリサーチした結果を元にお伝えします。

 

ポイント1.髪・歯を磨くことは鉄板!

 

「髪の毛と肌の美しさ、歯並びと歯の綺麗さ」(20代・女性・自営業)

 

「髪型。服はシンプルでも、多少ダサくても、髪型が決まっているとサマになって見える」(30代・女性・自由業)

 

「髪のツヤ。あと歯のホワイトニング!日本人はあまり歯の色を気にしていない気がしますが、最近は、歯医者で安くホワイトニングできるので手軽にできる自分磨きかと」(20代・女性・接客業)

 

多かったのが、こういった、髪や歯にまつわる意見です。

「髪は女の命」、「芸能人は歯が命」なんていう言葉がよく使われていたぐらいですから、髪や歯は、それだけ見た目の印象を左右するものなのかもしれないですね。

 

縮毛矯正やストレートパーマをかけて、なおかつ毎日ヘアアイロンをかけている⋯⋯という涙ぐましい努力をしている天パの知人がいますが、その女性は、それだけ努力をしているだけあって、とてもモテています。

 

ポイント2.「自分に似合う格好」

 

「はやりのメイクや服装よりも、自分に似合ってるものを選ぶのが一番だと思います。まずは弱点を知って、それをカバーする方法を考えるのが一番いいのではないでしょうか。」(20代・女性・クリエイター)

 

「見た目は清潔感があって、自分に似合うお洋服ですね。あとは中身が一番大事です」(20代・女性・アパレル)

 

「その人に合った格好をしていれば、自然と上がると思います。その人に合った色や、形状の服であったり、違和感のない髪型や髪色を活かしている人が平均点が高いと思います」(20代・男性・大学生)

 

「服装について、体型に合った着こなしができるといい」(40代・男性・営業)

 

こちらも多くみられた意見ですが「自分に似合う格好」がポイントというもの。

確かに、はやりのメイクや服装をしても、その人自身に似合っていないのであれば、浮いて見えてしまうこともあります。

 

そうなってしまうぐらいであれば、今時の格好という感じではなくても、自分に似合う格好をするほうがいいことは間違いなさそうです。

 

ポイント3.清潔感は基本?

 

「清潔感をたもつこと」(20代・男性・接客業)

 

「清潔感があるような、髪型や服装も大事だけど、眉毛の整え方とかかな」(30代・男性・接客業)

 

接客業の男性のお二人ならではといいますか、清潔感がポイントという意見もありました。

清潔感があることは基本といえば基本なのですが、基本だからこそ、見逃してしまうこともあるかもしれませんね。

 

「清潔感がある・自分に自信を持っている・姿勢がいい・ナチュラルっぽいメイク・多少の筋肉・黒髪ロングヘア(ただの自分の好み)」(40代・男性・事務)

 

最後にオチをつけてくださった意見もありました。

 

まとめ

 

まとめると

・髪や歯を磨くこと

・自分に合った格好をすること

・清潔感をたもつこと

を心がければ、見た目の平均点を引き上げることはできそうです。

 

ただ、見た目の平均点を引き上げる=必ずしも好きな男性の好み、だとは限らないのが難しいところ。

 

自分磨きをしたのに、好きな男性から「前のほうがよかった」だなんて言われてしまったら、ショックですよね。

 

特定の好きな男性がいる場合は、見た目の平均点を引き上げることだけにこだわらず「どんな服装が好き?」と聞いて会話を盛り上げ、一緒に買い物デートをする、なんていうテクニックも使うといいかもしれませんね。

 

(大久保 舞/ライター)

 

■男女に聞いた! モテるためには何をすればいい?
■恋愛心理テスト|選んだ色でわかる!あなたの恋愛傾向
■もう自分を変えたい!自信をもつにはどうすればいい?

 

関連キーワード
モテ】の最新記事
  • 男子が惚れる「媚びない女」は「無愛想な女」とは違います
  • スナックカワウソの最高な夜#3「マジでモテるアミちゃんの話」
  • タロット|あなたが持っているモテ要素
  • 男性が「色っぽい女性」と感じるタイプ~色気のある態度・しぐさ
  • 星座別!モテるしぐさ
  • 魅力的な女性になりたい!男性を引き付ける「いい女オーラ」
  • 逆にモテない!?逆効果になる危険なモテテク5選
  • 男性が本当に好きなのはどんな女性?