「彼氏が浮気をした」なんてことは、残念ながらよく聞く話です。ただこの浮気とは、どんなことを指すのでしょうか? 

 

自分の恋人がほかの女性と一対一で楽しそうに話すのを見れば、誰だって面白くはないですが、明らかに職場の同僚とのランチミーティングだとか、幼馴染みの女友達とお茶したというだけのことを責めては、逆に彼氏から「気にしすぎ」と疎まれてしまいます。

 

今回は、「食事に行ったら浮気」と考える女性が、彼氏との関係をうまく保つ方法について考えていきましょう。

 

まずは、落ち着きましょう

 

大好きな彼氏が浮気をしたとすれば、女性にとってこれほどショックなことはありません。愕然として冷静ではいられないはずですが……でも、その浮気はどこから判明したのでしょう?

 

もし、彼氏がコソコソとスマホをいじって、あなた以外の女性と「デートをする」という意図で二人きりで会っていたのを偶然知ったのなら、それは浮気の可能性もあります。

けれど、彼氏自身が「今日、同僚の〇〇とメシ食ってきた」と自分から教えてくれたとか、本人の連絡によって知るなら、浮気ではないかもしれません。

 

「二人きりで食事に行っただけ」では、それが浮気だと証明するのは難しいでしょう。

 

あなたにとって「二人で食事に行く」ことは浮気であっても、彼氏にとってはただの付き合と思っている場合もあるからです。

 

彼氏が自分で報告してくれたり、そもそも彼女に知らせる必要性すら感じていなかったりすれば、怒るだけ損をします。浮気のつもりもなく、実際に浮気とはいえないかもしれないので、まずは落ち着いて彼と話をするようにしましょう。

 

彼氏が女性と二人で食事に行く理由

 

もしかすると、彼氏が女の子と一緒に食事に行くのは、ヨコシマな浮気心からではないかもしれません。たとえば、職場の後輩が仕事で失敗をして落ち込むとか、辞めてほしくない部下が辞めたいと言い出して説得しなければならないなど、じっくり話をするために食事に誘うのはよくあること。

 

あるいは、それまで知らされていなかった女性の幼馴染みがいて、久しぶりに会う、なんていう事情があるとか、本当は他にも友人が同席するはずだったのにドタキャンして、偶然に女友達と二人で飲みに行くことになった、など。

 

女性によっては、それでも嫌だと思うかもしれません。

ただ、不快だからとケンカをしたところで、この問題の解決にはなりません。ほんの少しでもいいので、彼氏が女性と食事に行く理由を受け止める努力をしてみましょう。

 

無理やり止めるほど心が離れるかも……

 

彼氏が女性と二人で食事に行くのが嫌だからと、「今後は一切行かない」と約束させたら解決をするのでしょうか? やさしい彼氏ならおそらく、最初のうちはがんばって約束を守ってくれるはずですが、段々と窮屈さを感じるようになるはずです。

あるいは、彼があなたの要求を本当は納得していないのに、渋々飲んだ場合ならなおさらのこと。

 

「彼女の言いなりになって自由がない」とか、「つねに自分は疑われている」などと、マイナス感情が湧き上がります。そんなやり場のない気持ちがあなたに向かえば、彼氏が浮気をしてもいないのに関係が悪くなってしまうでしょう。

 

お互いに、どこまで許容できるか?

 

「気に入らない」「不安だ」と主張するだけでなく、彼氏の意見も聞いて、しっかりと話し合いをしましょう。ただ、男女では考え方が違いますし、どんなに仲の良いカップルでもそれぞれに価値観は異なるので、平行線になってしまうかもしれません。そんなときは交換条件をつけたりして、「ここまでは許容できる。それ以上はムリ」というポイントを模索します。

 

たとえば、あなたが「コソコソと女性と二人では会うのは許さない。会うなら会うで、事前にちゃんと言って」と条件を提示したなら、彼氏のほうは「自分で言うから、勝手にスマホを見たり、一方的に疑ったりしないでほしい」というルールを決めるとか。できる限り感情的にはならないよう、お互いに意見を出し合いましょう。

 

まとめ

 

下心がなくても、彼氏が女性と二人きりで会う、一対一で話すといった状況は、どうしても出てくるかもしれません。また、男性は基本的に管理されるのが嫌いですし、やましい部分がまったくないのに、「俺は無実だ」とつねに主張し続けなければならないのも疲れてしまいます。交際自体が苦痛・つまらないと感じるようになれば、元も子もないのです。

 

心配性の女性は特に、浮気を疑い出せばキリがないでしょうが、ある程度は許容してあげることが大事。「彼が女の子と会うのを妥協しなくちゃ」とネガティブに考えるのではなく、「彼を信じているから、ある程度は寛容に受け入れて大丈夫」と、ポジティブに考えると良いでしょう。

 

一方的な意見を押し付けて我慢が生じると、ラブラブカップルだってギクシャクしてしまうものです。ちょうど良く折り合いをつけて、ルールを決めれば、むやみに彼を疑うことはありませんし、彼氏もあなたに引け目を感じるたりはしないのです。

 

(ニャック/ライター)

Photo by.Nicholas Kennedy Sitton

 

■脈アリ男性すら、引いちゃう! 「こんな女性のLINEはイヤだ!」4選

■男性の本気度を見抜くための2大ポイント!「彼…遊びじゃないよね?」

■【これがオトコの本音!】 男性が彼女にしたいと思う女性の性格

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 付き合いたてのカップルにおすすめのデートスポット6選
  • 長続きするコツ! 彼を冷めさせないために気をつけたいこと
  • 「見た目だけの魅力」に依存しない、彼氏との愛情の育て方
  • カップルが共同財布をもつメリット
  • 工夫次第でいくらでも♡いつものデートを楽しくする方法
  • 「彼氏から連絡ほしい!」そんな時にやるべき、たった一つのこと
  • 喧嘩しないカップル旅行の秘訣
  • 大好きな彼と距離を置く? 本当にそれが最善の道?