二人でいるところをたまたま彼の友人や知人に見られて、「彼女?」と訊かれたとき。とっさに彼が「違いますよ、友達です」なんて答えるのを聞いて、傷ついた経験がある女性も少なくないでしょう。

 

周りの人に「恋人です」と紹介してくれないのはなぜか? その男性心理をご紹介します。ひょっとしてやましい思いがあるのでは……? なんて疑いを持ってしまう前に、ちゃんと確認しておきましょう。

 

プライベートなことだから

まず、他人に自分の恋人を紹介するという行為は、自分のプライベートをさらすということです。特に、紹介する相手が彼にとってあまり親しい間柄ではない場合、また、彼が仕事とプライベートを完全に切り離して考えていたりすると、会社の同僚などにはやはり、「彼女」とは紹介しません。

 

その理由は、わざわざ個人の生活に足を踏み込んでほしくないから。

言わば自己防衛策です。だからこの場合は、いちいち傷つく必要はありません。「私を紹介するような大した相手ではないのね」と思って、忘れてしまいましょう。

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 長続きする恋の秘訣! 彼を許せる女性だけが手に入れる幸せ
  • 彼に愛されるレッスン★二股疑惑のある恋人には、○○と言うこと!
  • 好きな人と結ばれた!彼と末永く幸せでいるための秘訣
  • ゲスい! 彼氏が元カノと会う本当の理由とは?
  • カップルの関係が悪化しているときに出る3つのサイン
  • アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ
  • 何をすれば彼から愛される? すぐに大事にされる行動3つ
  • 恋が長続きするカップルが大切にしている「スキンシップ」