仕事で毎日忙しくしている彼。一緒にいるときも疲れていると、心配になりますよね。
 
何とか彼氏を癒してあげたい!そう思っている女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、仕事が忙しくて肉体的・精神的にも疲れている彼氏を癒す方法をご紹介します。
 

 

仕事で疲れている彼氏を癒す方法1 愚痴を聞く・褒める

 

仕事で疲れている彼氏を癒す手っ取り早い方法は、「愚痴を聞く」という方法です。
とくに仕事で精神的なストレスが溜まっている場合、誰かに話を聞いてほしいと思いがち。
 
愚痴を聞くことは楽しい時間ではありませんが、辛抱強く彼氏の話に耳を傾けましょう。そして彼氏の怒りや苛立ちに共感し、彼氏の頑張りを褒めてみてください。
自分の頑張りを認めてくれる、共感してくれる人がいる、というだけで癒しを感じる人は多いのです。
 
ただ、つい「もっとこうしたら」「でも私は、こう思うよ」など彼氏の意見を否定したりするのはNG。共感し同調することが、癒す際のポイントになります。
 

仕事で疲れている彼氏を癒す方法2 ハグする

 

疲れきっていて「仕事の話は一切したくない」と言う場合は、黙って寄り添い、ハグをするという方法があります。
スキンシップをとることで、大切にされていると実感でき、安心感に繋がるでしょう。
 
科学的にも好きな人とハグをすることで、セロトニンという物質が脳内で分泌されることが証明されていますよ。セロトニンはリラックス効果があり、自律神経を整えるのにも役立つと言われているため、ハグは科学的に認められた癒し方法と言えるでしょう。
 

仕事で疲れている彼氏を癒す方法3 マッサージする

 

マッサージをしてあげる、というのも一つの方法です。リラックス効果の高いアロマオイルを使って、手や足などをマッサージしてあげるのもいいでしょう。
マッサージは「労ってもらっている」とダイレクトに感じられる行為なので、癒し効果も抜群です。
 

仕事で疲れている彼氏を癒す方法4 おもてなしをする

 

彼の好きな料理を作ってあげるなど、おもてなしをしてみましょう。
ふだん仕事でお客様・クライアントの機嫌を伺う必要のある接客業や営業職などの人ほど、おもてなしに飢えているもの。
 
彼氏の好きな料理を作る、彼氏が好きな音楽を流すなど、あなたらしい「おもてなし」で彼氏を癒してくださいね。
 

仕事で疲れている彼氏を癒す方法5 連れ出す

 

仕事ばかりの日々で息抜きする時間がない、という彼を別世界に連れ出してあげましょう。たとえば自然がたっぷりの公園に散歩に行く、近場の温泉に誘い出す、リフレッシュできる時間をプレゼントすることで、仕事だらけでメリハリのない日常に区切りをつけることができます。
 
忙しい人の場合、息抜きに誘っても時間がないと断られることもあるでしょう。そんな場合には、家の外を少し散歩するだけでも構いませんよ。夜なら一緒に星を見たり、昼なら季節の変化を感じたり、普段と雰囲気を少し変えるだけでも癒し効果はあるはず。
 

さいごに。お互いを癒しあえる関係を作るために

 

今回は、仕事で疲れている彼氏を癒す5つの方法をご紹介しました。
これを読んでいる方のなかには、「彼氏も仕事で疲れているけど、私も仕事で疲れている。人を癒している余裕はない」という人もいるでしょう。たしかに、自分が切羽詰まっているときは、他人を思いやる余裕が湧きにくいものです。ですが、そんなときこそ重い腰をあげて他人を癒す行動をしてみませんか。
 
そうすることで不思議と心に余裕が出てくるかも。それに人間には返報性というものがあり、「人からしてもらったことを返したくなる心理」が働きます。
 
あなたが彼のことを思いやり癒そうとすることで、彼にも「彼女を労ってあげたい」という気持ちが湧いてくるはず。お互い労わりあえる関係を作り上げるためにも、まずは自分から行動しましょう。
 
(ライター/今来今)
 
■仕事で疲れている彼氏の癒し方!男性が本当によろこぶ4つのこと!
■12星座別、いやされる方法
■疲れたときに……彼と一緒にできるオススメリラックス法♪

両思い】の最新記事
  • 心配されることを「愛されてる」と誤解すると彼氏にウザがられる理由
  • カップルが起こしやすい5つのもめ事
  • カップル必見!良いケンカと悪いケンカの違いとは
  • 浮気する男性の身勝手な本音!「オトコだけが本当に悪いの?」
  • カップル専用のアプリ「カップルアプリ」って知ってる?
  • クリスマスデートで彼に「かわいい」と言われる!試したい方法4つ
  • 仕事で疲れている彼氏を癒す5つの方法
  • ラブラブな聖夜を!クリスマスのオススメの過ごす3つのプラン