恋愛において不可欠なのはコミュニケーション!
……とわかっていても、なかなか思う通りにいかず恋に苦戦している女性のみなさんには、必要なレッスンがあります。実際のシチュエーションをもとに「彼から愛される力」を鍛えましょう!

 

今回は「彼から愛される力」を鍛えましょう!

 

【彼に愛されるレッスン】問題です

 

彼とあなたは社内恋愛中。周囲には秘密にして付き合っています。

 

ある日、あなたたちの仲を知らない同僚から、
「彼と、同じ部署のMさんは付き合っているらしい」
といううわさを聞かされます。

うわさのMさんは誤解されても仕方ないほど彼と仲がよく、あなた自身もいつも内心穏やかではなかった相手。

そんなうわさを耳にして、余計に不安がこみ上げてきました。

 

こんな状況のとき、あなたならどうしますか?

 

A. 「あなたとMさんが付き合ってるってうわさなんだけど! もしかして浮気? それとも二股?」

 

B. 「Mさんとすごく仲いいけど、私より本当はMさんのことが好きなんじゃないの? うわさになるくらいだし」

 

C. 「嫌なうわさを聞いたの。あなたのこと信じているけど、不安になっちゃった」

 

 

ギクシャクしたくないから我慢しますか? それとも……

冷静にじっくりと考えてみましょう。

 

彼に愛される答えは……?

ベストアンサーはCです。

AやBのように彼を疑い、ストレートに問いただす。その上普段からの不安やうっぷんをぶつけてしまう、という反応はよくありません。

 

これでは、彼氏は
「俺のことは信じず、うわさ好きの同僚の言葉を信じるのか。俺たちの関係ってその程度か。俺のことを信じてくれないなら、もういいよ」
と心を閉ざしてしまうかもしれません。

せっかく今まで頑張ってきたことも水の泡。
関係がギクシャクして、本当にうわさの彼女にとられてしまうかも……?

 

そんなのは嫌ですよね。
嫌なうわさを聞いたときこそ、彼の反応や表情をうかがうことが先です。

「嫌なうわさだけれど、言うと気分を悪くしてしまうから……」
と、まず遠回しに探りを入れた上で、うわさの内容を告げるのです。

そして、うわさの真意を彼の表情から読み取ること。

 

「え!? そんなこと、あるわけないだろ!」

彼がきっぱり否定して、あなたが潔白だと感じられたなら、
「そうだよね。私は信じていたよ。でも、うわさになっていて心配だから、誤解されるような態度はひかえたほうがいいかも」
と、彼に釘をさしてもいいですね。

 

まとめ

彼には言いたいことを言いましょう。

彼のことを疑っているわけでも、嫌いになったわけでもなくて、好きだからこそ誰にも取られたくない……そんな正直な気持ちを伝えることも、絆を深めるコミュニケーションの1つですよ。

 

でも、ケンカにならないように、彼を不愉快にさせない言い回しで伝えられるよう頑張ってくださいね!

 

(山本梨花子)

photo by.怕水的青蛙

 

■浮気、不倫、裏切り…彼の嘘を見抜く方法【女は男の嘘を見抜ける!】
■浮気するダメ男の見抜き方|ラブホスタッフの上野さん
■浮気をした男性がよく使うウソあるある!

 

両思い】の最新記事
  • 何をすれば彼から愛される? すぐに大事にされる行動3つ
  • 恋が長続きするカップルが大切にしている「スキンシップ」
  • 浮気をしている彼氏がとる4つの行動
  • 彼氏とのケンカを避けるレッスン★大切なのは、冷静さと想像力
  • 付き合ったばかりの彼氏と距離を縮めたいときのNG行動4つ!
  • 仕事で疲れている彼氏の癒し方!男性が本当によろこぶ4つのこと!
  • イイ彼女になるために気をつけたい3つの態度
  • 男は行きたくないデートスポットを知ってデキ女になる!