「昔はラブラブだったのに、最近彼氏が冷たい気がする」「お互い情熱がなくなってきたかも。手抜きだと感じることが多くなった」。そんな経験ありませんか? 
 
相性がいいカップルでも、長期間にわたって関係を続けるなかで、「慣れ」が出てくるのは仕方がないことです。ですが、マンネリを放置しておくと、情熱の泉が完全に干上がってしまい、「付き合っている意味、もしかしてない?」と思いながら惰性でダラダラ付き合うことになってしまいかねません。
 
そんな事態を避けるために、今回は、カップルのマンネリ対策をご紹介していきます。
 

カップルのマンネリ対策1 大胆にイメチェンしてみる

 
新鮮さを打破する簡単な方法に、イメチェンが挙げられます。効果的なのはヘアスタイルを変えることです。髪を切りたくないという場合は、いつも下ろしている長い髪をアップにしてみるだけでもOK。いつもと違うあなたを見せることで、彼をドキッとさせられるかも。
 

カップルのマンネリ対策2 彼氏以上に夢中になることをみつける

 
「彼女は俺に夢中」だと彼が知ってしまっていたら、「彼女を喜ばせよう」と頑張る必要を感じなくなってしまいます。彼にベタ惚れだったとしても、その気持ちを全面には出さないようにしましょう。実際に彼より夢中になることができること(仕事や趣味など)を見つけられるとよりよいですね。「頑張らないと彼女の気持ちが離れてしまうかも」と彼が思いはじめたら、マンネリとは無縁の関係になれるでしょう。

カップルのマンネリ対策3 モテてみる

 
他の男性にモテている様子をさりげなく伝えることで、彼の嫉妬心を軽く揺さぶることができます。ただし、やりすぎ厳禁です。
 

カップルのマンネリ対策4 自分から誘ってみる

 
新しいデートの提案をしてみましょう。普段とは違ったシチュエーションにドキドキ感が増すかも。
 

カップルのマンネリ対策5 思い出の場所を巡ってみる

 
初心を取り戻すために、出会ったころによく出かけていたデートスポットをめぐりましょう。

カップルのマンネリ対策6 地元・思い出のスポットを巡ってみる

 
ふたりの地元や小さい頃の思い出スポットを巡ってみましょう。お互いへの理解が深まると同時に、「小さい頃の彼・彼女」を想像することで、愛おしさが増す効果も期待できます。
 

カップルのマンネリ対策7 自分の気持ちを冷静に見つめてみる

 
マンネリには2種類あります。ひとつは、お互いのことを愛しているけれど、慣れてしまっている場合、もうひとつは、お互いへの愛が完全に冷めて修復不可能な場合です。マンネリ対策を色々試しても関係が冷めきったままだった、という場合、後者の可能性があります。彼のことを愛しているのか、それともただ執着しているだけなのか、落ち着いて、自分の気持ちを見つめなおしてみましょう。
 

さいごに。マンネリを乗り越えてこそ、ホンモノの関係が築ける!

 
今回は、カップルのマンネリ対策をご紹介しました。長期間関係を続けているとマンネリ化は避けられませんが、マンネリを乗り越えることができたら、ふたりの関係は揺るぎないものになるでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■マンネリ気味の彼氏との恋心を復活させる方法
■カップルがマンネリを打破するために今すぐできる5つのこと
■「もう好きじゃないのに別れない」男性の心理って?
 

両思い】の最新記事
  • 「早く帰ってくれないかな…」一緒にいて疲れる彼女の特徴
  • 二番目の女からの脱却!彼女アリ男性を本気で落とす方法3選
  • 付き合いたてのカップルが旅行に行くときに気をつけたい4つのこと
  • 「長続きするカップル」と「すぐ別れるカップル」の違いって?
  • 倦怠期なのかも?マンネリを打破するための方法5選
  • 私よりも好きなの?彼氏が元カノに会う本当の理由4つ
  • 彼氏と喧嘩ばかりの日々から卒業したい!最高の模範解答とは?
  • ラブラブしたいだけ…喧嘩するカップルとしないカップルの違い5つ