恋人期間も長くなると、「レストランで食事とかしなくてもいっか」とお家デートになりがちです。

 

恋人の家に行くのって、最初の頃こそドキドキしますが、慣れてくると新鮮さが失われちゃいますよね。「お家デートに新鮮さが無くなってきたけど、人が多い時期にわざわざ外出したくない」というカップルも多いでしょう。

 

そこで、今回ご紹介したいのは、「お家デートのマンネリを解消する方法」です。

 

お家デートのマンネリ解消方法。一緒にドラマを観るとトキメキ度がアップするわけ

 

①会話量が増える

お家デートがマンネリ化してくると、同じ家にいるのに、一人はマンガを読んでいてもう一方はゲームをしている、など別々の行動をしがちあり、会話量も減ってきてしまいます。ですが、ドラマを一緒に観るようになると、「このドラマの○○が面白かったね」「そういえば、他にもお勧めのドラマあるよ」など自然と会話が弾むようになります。

 

②吊り橋効果でトキメキ度アップ

ドラマの中では、主人公が危険な目にあったり、選択を迫られたりするシーンが出てくることがあります。そんなとき、観ている側も主人公の気持ちになってドキドキしてしまいますよね。ドキドキできるドラマを恋人と一緒に観ることで、吊り橋効果(不安や恐怖を強く感じている時に一緒にいる人に対し、恋愛感情を持ちやすくなる効果のこと)が発生し、トキメキ度がアップする可能性があるのです。

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 年の差・身長差…ギャップのある○○差カップルのメリット・デメリット
  • 梅雨でも最高!彼氏とおうちデートを楽しむ方法
  • 天気が悪いなんて二人には関係ない♡雨の日でも楽しい!おすすめデート
  • 心配しなくて大丈夫! 遠距離恋愛に負けない二人になる4つの方法!
  • 長続きするコツ!彼を冷めさせないために気をつけたいこと
  • おすすめ!誕生日デートプラン
  • 彼氏にイラッとした時、怒らずケンカをしないで済む方法
  • 男性ライターが教える!彼女を「めんどくさい」と感じる瞬間

カナウ公式ツイッター