恋愛ライターとして女性の悩み相談に乗る機会も増えてきたなか、彼氏のだらしなさについて不満を述べられることも多くなりました。

ただ、ときどき「それすら許せないの!?」と思う厳しすぎる声も聞きます。
このままでは男女関係で一生ストレスを抱え続けていくしかないのでは、と心配になってしまったのです。

今回は、そんなエピソードを、年代別でご紹介しましょう。

 

男性が女性に受け入れてほしい本音 どんなにくだらない話でも自慢したがる

 

「彼氏が、超偉そうに『俺、2時間しか寝てないんだよね』って、忙しいアピールするの。アレ、なんなの?」

20代の女性がいらだちを含んだ声で言ったのですが、
同じ男から言わせてもらえば、そのくらいいいじゃない、というもの。

 

男性はモテたいと思って、なんでも自慢したがる生き物。
「2時間しか寝てない」というのも、
「それだけたくさん仕事をこなしている、頑張っている」というアピールにすぎません。
ただ普通に受け取れば、不摂生なだけで、自慢でもなんでもないと呆れる気持ちはわかります。

 

しかし、男性側からすると、ここで求めているのは「すごいね!」や「偉いね、よくがんばったね」という言葉にかぎられています。
女性はほめておきさえすればいいので、実に単純なのです。

どんなに偉そうにしていても、結局は女性に甘えたいだけ。
それがわかれば、男性のことが少しかわいく見えるかもしれませんよ。

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 長続きする恋の秘訣! 彼を許せる女性だけが手に入れる幸せ
  • 彼に愛されるレッスン★二股疑惑のある恋人には、○○と言うこと!
  • 好きな人と結ばれた!彼と末永く幸せでいるための秘訣
  • ゲスい! 彼氏が元カノと会う本当の理由とは?
  • カップルの関係が悪化しているときに出る3つのサイン
  • アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ
  • 何をすれば彼から愛される? すぐに大事にされる行動3つ
  • 恋が長続きするカップルが大切にしている「スキンシップ」