デートが無事に終了して、ほっと一息。彼と解散して、リラックスしたまま、まさか眠りについていませんよね?

 

優しくエスコートしてもらった以上は、その日のうちに「ありがとう」を伝えましょう。

今回は、デートが終わってから彼に送りたいお礼LINEをご紹介します。

 

お礼LINEは自分から送る。彼からのアプローチを待たない!

 

デートが終わったら、お礼LINEは自分から送りましょう。

なぜか彼からの反応が知りたくて、一定の時間、待つ人がいますが、そんなことをしている時間があるなら「ありがとう」と伝えてください。

 

できれば、彼と解散してから5分以内に送ってみましょう。解散した直後にありがとうと送れば、それだけ彼と一緒に過ごした時間が楽しかったことも同時に伝えられます。

 

お互いにそれぞれ自宅方面へと向かう電車に乗ったら、お礼LINEの作成にとりかかりましょう。

 

「簡潔に・シンプルに」を心がける

 

彼とのデートが楽しかったのか、自分の気持ちをすべてメッセージに託そうとする人がいますが、長文はあまり男性ウケしません。メールとは違い、LINEで長文を送ると、とても詰まった感じにみえてしまいます。

 

一生懸命追いかけたくなる気持ちは理解できますが、ありがとうLINEは簡潔に、かつシンプルに送るのが一番です。

 

「ありがとう」「楽しかったです」と伝えたら、あとは可愛いスタンプを一個だけ送っておけば十分。長文を一度打ってしまったなら、少しだけ時間を置いて、いらない部分を削除しておきましょう。

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 長続きする恋の秘訣! 彼を許せる女性だけが手に入れる幸せ
  • 彼に愛されるレッスン★二股疑惑のある恋人には、○○と言うこと!
  • 好きな人と結ばれた!彼と末永く幸せでいるための秘訣
  • ゲスい! 彼氏が元カノと会う本当の理由とは?
  • カップルの関係が悪化しているときに出る3つのサイン
  • アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ
  • 何をすれば彼から愛される? すぐに大事にされる行動3つ
  • 恋が長続きするカップルが大切にしている「スキンシップ」