こんにちは、沙木貴咲です。恋愛も仕事もがむしゃらに頑張れば、大抵はどうにかなると思っています。でも、頑張る方向性を間違えるとうまくいかないダメルールはあるもので。「あの人が○○してくれたら、私は××になるのに」という発想は、しちゃダメです。

 

期待するより自分が動く

 

期待は、誰かが自分の望みをかなえてくれることです。自分ではかなえられないので、ストレスもあるし、フラストレーションも溜まります。

でも、タイミング良くサクッと誰かが動いてくれたら、このうえなくラクだったりもします。

 

だから、実現したいことがあると、「あの人がこうしてくれたら、夢がかなうのに」という発想を、誰もが一度はするんじゃないでしょうか。

 

たとえば、好きな人とデートしたい時に、「彼が食事に誘ってくれたらなあ」とか、「誰かが彼も誘って、飲みに行こうと言ってくれたらいいのに」と考えるなど。

でも、彼本人や周りの人に期待しても、動いてくれるかどうかはわかりません。それよりは自分でよく考えて、彼が応じてくれるように工夫して誘ったほうが、二人きりになれる確率は高まるはずです。

 

どうしても自分で誘うことができない場合は、共通の友人に「一緒に誘って」とお願いすれば、好きな人と食事に行く具体的な道のりが見えてくるでしょう。

 

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 繊細すぎる。共感力が高い。もしかしてあなたはエンパスかも
  • もう自分を変えたい! 自信をもつにはどうすればいい?
  • 恋活、婚活……いいえ朝活! 朝を制する者は恋も仕事もすべて制する!?
  • 恋も仕事もうまくいく! 心理カウンセラーが教える「自信をもつ方法」
  • 【知千のひとこと】98%の人が知らない『参拝のお作法と考え方』
  • それじゃ恋も仕事もうまくいかない。他人を動かそうと思ったらダメな法則
  • オネエ系タレントから学びたい、ポジティブシンキング法
  • 「明日やろう」からダラダラ女子が抜け出す方法