オネエ系のタレントさんの辛口コメントは、聞いていて気持ちがいいですよね。個性的に芸能活動をしているその前向きさ、うらやましい!

 

私たちもそのポジティブ思考を学んでみたいものです。オネエたちの発言や著書から、選りすぐりの言葉を選んでみました。

 

 

相談したいオネエといえば

 

 

オネエ系の中でも不動の人気を誇るマツコ・デラックスさん。『あまから人生相談』(ぶんか社/2011)では、マツコさんが読者からの悩みに、愛を持ってズバズバ答えているので、一部抜粋してみました。

 

自営業で働く女性の「あわよくば……と誘ってくる、セクハラオヤジを退散させたい!」という相談。それに対してマツコさんのこう答えます。

 

「男に声をかけられたということは、女の武器を手に入れたということよ!」

 

相手が一線を越えてきたなら毅然とした態度が必要とはいえ、女の武器を使わないともったいないと諭します。セクハラなんてなんのその。女性として自信と自立心がつきそうな一言です。

 

こちらは会社員の女性からの「彼氏がいることを話したばかりに先輩から嫌がらせをされる毎日です」という相談。このお悩みをマツコさんは一刀両断!

 

「先輩が怒るのも当然よ!アナタ、全然わかっていない!」

 

男性との縁が遠ざかった先輩を負け組と思う相談者の悪意を、マツコさんは一瞬で見破ってしまいます。そして仕事のたいへんさと相手を尊重する大切さを説いてくれます。

 

現実に立ち向かう勇気と知恵が身に付くような言葉ではないでしょうか。

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 【知ると毎日が楽しくなる】今、私が一番夢中になれるものは何?
  • 私は今のままでいい?
  • 「影」を寄せ付けない、光輝く魂をつくるために
  • 孤独感からあなたを救うための方法
  • 【イヴルルド遙華】年末までどう過ごす? クリスマスまで恋人が欲しい場合
  • 夢を叶えるために大切なこと【はあちゅう初の小説集 トークイベント】
  • 【イヴルルド遙華】10/10 ラッキースターが動く! 幸せを手に入れる秘訣
  • 【姫乃たま】自分を好きになれない人へ。愛されることを不安に思う理由

この記事が気に入ったら
いいね!をプッシュ♪

カナウの最新情報をお届けします!

カナウ公式ツイッター

あなたへのおすすめ