「私って男運が悪いからな」
「私もうおばさんだし。すてきな人はもう結婚しちゃってるし、出会いなんかもうないよね」
そんな風に、口に出したり頭で考えたりしていませんか?

 

あなたのその思考のクセが、すてきな男性との出会いや、素晴らしい仕事で社会に貢献できる可能性を潰してしまっている可能性があります。

 

今回は、自己会話「セルフトーク」の効果についてご紹介します。

 

運勢を上げる? セルフトークとは

 

セルフトークとは、頭の中でつぶやいている独り言のことです。

 

休日ひとり家にいて、一言も発していない人であっても、頭の中では忙しくセルフトークが繰り広げられているはずです。

 

「ああ、昼過ぎに起きちゃった」
「もうでかける気がしないなあ」
「今日は一日家でゆっくりしよっと」

など、とりとめもないセルフトークを、人は一日数万回行っています。

 

セルフトーク通りの現実を引き寄せる

 

「今日は一日家でゆっくりしよう」
といった無害のセルフトークであればなんの問題もないのですが、多くの人は、ネガティブなセルフトークを、無意識にしてしまっています。

 

たとえば、
「この年になったらもう新しい出会いは少ない」
「私は男運が悪いから、次の人ともきっと幸せになれない」
こういったネガティブなセルフトークを行っていると、現実もその方向に導かれてしまうのです。

 

「新しい出会いは少ない」
とセルフトークしてしまっている人の現実は、「出会いが少なく」なります。
なぜなら、出会いは少ないと思い込んでいるので、積極的に出会いを探そうともしないからです。

 

また、「男運が悪い」と自分に言い続けている人は、関係がダメになったとき、
「ほらやっぱり男運が悪かったんだ」
と「男運が悪い自分」を再確認してしまいます。

これでは悪循環ですよね。

 

セルフトークを利用して恋愛運をアップする!

 

逆に言うと、セルフトークをコントロールすることで、理想の現実を引き寄せることも可能なのです。

 

「私はついている。男運がある」
そう考えるクセのついている人は、ひとつの恋愛がダメになっても
「私は男運があるから、またすてきな人に出会えるだろう」
とポジティブに考えて、過去の恋愛にしがみつくことはありません。
未来の可能性を信じているので、積極的に行動でき、新しい出会いもつかみやすくなります。

 

セルフトークをコントロールすることで、ポジティブな現実を引き寄せることができるのです。
とはいっても、セルフトークは意識しているものではないので、いきなりポジティブに変換するのは難しくもあります。

 

そこで、まずは無意識に自分に語りかけている言葉を観察しましょう。

 

そして「ネガティブなセルフトークをしているな」と思ったら、意識してポジティブなもの、自分が望むものに変えていきましょう。

 

さいごに

 

今回は、セルフトークの効果について解説してきました。

セルフトークを意識することで、恋愛や仕事面での自分の思考のクセを知り、恋愛にかぎらずさまざまな運勢を改善できるのです。

 

嫌いな人と話さないことはできますが、自分とは一生語り合っていかなければなりません。

一生語り合う自分という友達には、すてきな言葉をかけてあげたいですよね。

今来 今/ライター

公開日:2018年4月18日
更新日:2018年12月19日

 

■【出会いがない⇒彼氏いない】を断ち切る!自分で恋を引き寄せる方法
■自分が変わるのが一番の早道!メンタルを強くする方法
■【幸せをつかむ絶対法則】イヴルルド流“引き寄せ”レッスン

 

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 心理テスト|本当のアナタはこんな人!心理テストで分かる心のドロドロ度
  • 思わずキスしたくなる!プルプル、つやつやリップにする方法
  • 自信がもてない女性へ~ネガティブをポジティブに変える3つの言葉
  • タロット|今、あなたは休むべき? 頑張るべき?
  • 【花凛の幸せ引き寄せ術】悪い癖を手放せば、不幸から抜け出せる!
  • どんなコスメよりも効果的!自分に自信がある人は美しい
  • どうしても自信がもてないときの解決法~あなたはもっとできる!
  • ストレスをうまく対処! 怒りにくい性格になる方法