皆さま。ご機嫌いかがでしょうか。

 

今回お伝えする運命数とは、カバラ数秘術のもと、生年月日から計算し、導き出すことができる、個人が生まれ持った「運命の数字」のことです。

 

カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤとされており、占い術のひとつで、今も昔も占い方に変わりがないことが特徴です。

 

運命数からは、その人の性質や性格を細かく知ることができます。

 

そこで今回は「運命数とは」「運命数2の運命」「運命数2性格」「運命数2の人が注意すべきこと」をお伝えしていきたいと思います。

 

運命数とは?

 

運命数とは、個人個人の生年月日から計算し、導き出すことができる、生まれ持った「運命の数字」のことです。

 

運命数からは、その人の運命、性格などを本質から知ることができます。

また、運命数は本質を導き出しているために「自分では自覚していないこと」も多いのです。

そのため、自分を見直すために使われる占いの一つでもあります。

 

運命数の計算方法

 

運命数とは、生年月日の中にある数を全てバラバラにし、一桁になるまで足すことででてくる数字のことです。

 

【運命数の計算例題】

1992216日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30

30をさらに一桁まで足します。3+0=3

運命数は3となります。

 
運命数2の運命
 

味方の多い人生

 

運命数2の人は、優しさを人の形にしたような存在。相手の心をほっと和ませる力を持っています。

 

そのため、運命数2の人と友好的な関係になりたいと思う人が多くいるでしょう。その中でも「一番の味方」を見つけることが人生の宿命です。

 

人の力を借りる生き方

 

運命数2の人は、人の力を借りて生きていくことに長けています。

そのことを卑屈に思ってはいけません。そうゆう運命なのです。

 

もし「人の力を借りて生きていくこと」について、人の目を気にしてしまう人がいましたら、人生の無駄使いなのでやめましょう。

 

人の力を借りる生き方が、運命数2にとって、最良の生き方です。

 
運命数2性格
 

とにかく穏やかな人

 

気配り上手で、思いやりあふれる人が多く、人々の癒しの存在になることが多いでしょう。

 

男性でも、女性らしいふんわりとした雰囲気をまとっている人が多く、強引に物事をすすめたり、強く物事を主張したりしません。

 

愛される存在

 

争いごとを嫌うので、敵を作ることをしません。誰かの悪口を言うなんてこともないので、誰からも信用され、愛される存在になるでしょう。

 

協調性もあるので、社会的にも重宝される存在になります。

 
運命数2の人が注意すべきこと
 

体力がないので無理は禁物

 

体力や精神力が強いほうではないので、無理は禁物です。大きなケガや病気にななりませんが、無理をするとすぐに体調がくずれることがあるでしょう。

 

人生の中で、自分の限界値を見極めることが大切です。

 

自己犠牲はほどほどに

 

基本的に、自己犠牲からなる優しさをくれる運命数2の人。

そんな一生懸命な運命数2の人を助けたいと思ってくれる人は大勢いますが、自己犠牲はほどほどにしましょうね。

 

自分のことを少しずつでも、考えていけるといいと思います。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、運命数2の人について紹介してみました。

自分以外の数字もみてみると、違いがみつけられて、面白いですよ。

 

運命数に興味がある方は、運命数の別の記事も読んでみてくださいね。

 

(ライター/澪)

 

■【カバラ数秘術】運命数1の運命と生き方
■【カバラ数秘術】運命数とは?性格の特徴と運命について
■【数秘術】運命数別の性格『裏と表』

 

数秘術】の最新記事
  • 数秘術|運命数から導く!あなたのラッキーカラーとは
  • カバラ数秘術|運命数が導く!性格の特徴と運命とは
  • 運命数別|2022年上半期結婚運
  • 運命数別|2022年上半期総合運ランキング
  • カバラ数秘術|運命数4の基本性格と運命とは
  • 数秘術別でみる!脈ありサインの特徴とは
  • 【カバラ数秘術】運命数3の基本性格と運命
  • 【数秘術で占う】魂で惹かれあう運命の人