皆さま。ご機嫌いかがでしょうか。

今回お伝えする運命数とは、カバラ数秘術のもと、生年月日から計算し、導き出すことができる、個人が生まれ持った「運命の数字」のことです。

 

カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤとされており、占い術のひとつで、今も昔も占い方に変わりがないことが特徴です。

 

運命数からは、その人の性質や性格を細かく知ることができます。

 

そこで今回は「運命数とは」「運命数6の運命」「運命数6性格」「運命数6の人が注意すべきこと」をお伝えしていきたいと思います。

 

運命数とは?

 

運命数とは、個人個人の生年月日から計算し、導き出すことができる、生まれ持った「運命の数字」のことです。

 

運命数からは、その人の運命、性格などを本質から知ることができます。また、運命数は本質を導き出しているために「自分では自覚していないこと」も多いのです。

そのため、自分を見直すために使われる占いの一つでもあります。

 

運命数の計算方法

 

運命数とは、生年月日の中にある数を全てバラバラにし、一桁になるまで足すことででてくる数字のことです。

【運命数の計算例題】

1992216日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30

30をさらに一桁まで足します。3+0=3

運命数は3となります。

 

運命数6の運命

 

芸事においてセンスを発揮する

 

運命数6の人は、度の運命数よりも感受性が豊かであるために芸術的なセンスが高い人が多いです。

表現することや生み出すことに長けています。しかし、メンタルが弱いために生み出すことが苦痛に感じることも多いでしょう

しかし、自分を信じて進むことで、その困難を乗り越えてください。

 

誰かに守られている

 

運命数6の人は、いつでも誰かに守られています。運命数6の人を自分自身よりも大切だと思っている人がいるはずです。しかし、運命数6の人はその想いに気づかずにいつも独りぼっちだと嘆いています。

運命数6の人は、ネガティブになると視野が狭くなる体質なので、もっと周りを見渡すようにしましょう。

 
運命数6性格
 
 

自己評価が極端に低い

 

自分に自信がなく、人の目ばかり気にしてしまう性格が多い運命数6の人。謙虚で優しい人が多いのもそのためです。

他人の評価によって、自分の価値を向上させるため「人に尽くす」ことが癖になっています。何をするにも、まず相手のことを考えがちになってしまうことが多いでしょう。

 

正義感が強い

 

正義感が強く、人に迷惑をかけることが絶対に許せない性格。家族や、大切な人を一生大事する人が多く、もらった恩は、必ず返す律義さもあります。

しっかりとした生き方をしている人が多く、他人からの評価は高いでしょう。

人から感謝されることを好み、サービス精神が旺盛です。

 
運命数6の人が注意すべきこと
 
 

他人の目を気にしすぎないこと

 
運命数6の人は、自己評価が低いため他人のめを気にしすぎな面があります。気持ちを切り替えることができる人はいいですが、人間関係で病んでしまう人が多いでしょう。

自分は自分であり、素晴らしい人間であると思えるようになると、少し生きるのが楽になりますよ。

 

固定概念にとらわれないこと

 

自分で決めた固定概念にしばられて、苦痛になってしまう人が多いです。「自分はこうならないといけない」という理想から少しでも外れてしまうと「自分はだめなやつだ」と落ち込んでしまいませんか?

そんなこと誰がきめたんでしょう。それは自分で自分の首を絞めてるだけにすぎないのです。

固定概念にしばられずに自由に生きてみましょう。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、運命数6の人について紹介してみました。自分以外の数字もみてみると、違いがみつけられて、面白いですよ。

 

運命数に興味がある方は、運命数の別の記事も読んでみてくださいね。

 

(澪/ライター)

 

■【カバラ数秘術】9通りの恋愛傾向まとめ
■【カバラ数秘術】運命数とは?性格の特徴と運命について
■【カバラ数秘術】運命数1の基本性格と運命

 

数秘術】の最新記事
  • 数秘術|運命数から導く!あなたのラッキーカラーとは
  • カバラ数秘術|運命数が導く!性格の特徴と運命とは
  • 運命数別|2022年上半期結婚運
  • 運命数別|2022年上半期総合運ランキング
  • カバラ数秘術|運命数4の基本性格と運命とは
  • 数秘術別でみる!脈ありサインの特徴とは
  • 【カバラ数秘術】運命数3の基本性格と運命
  • 【数秘術で占う】魂で惹かれあう運命の人