「片思い」という言葉に、不思議な懐かしさを覚える人も多いかと思います。社会人になってから、片思いはどれだけしましたか? また今現在、片思いをしていますか?

 

学生時代であれば、真正面から好きな人と向き合って、赤面しながらも告白したかもしれません。でも今はきっと、そんな恋の仕方はしないでしょう。

 

社会人になってからと学生時代を比べて、片思いはどれだけ違うか見ていきます。

 

 

大人はなぜ恋から遠ざかるのか

 

学生時代はいっぱい甘酸っぱい片思いをしたはずなのに、ある程度の年齢になると、なぜ「片思いの状態が恥ずかしい」「本当は好きなのに、まるで好きじゃないように振る舞ってしまう」という状況になってしまうのでしょうか? 一方的に思うことが子供っぽく感じたり、好きな人ができても周囲に言わなくなったりするのが理由なのかもしれません。

 

さらに学生時代は、付き合うことが目的になりがちで、ちょっとしたことで好きになり、でもダメなら次の人……なんて女子もけっこういましたよね。しかし、それなりの年齢を経て、失恋も含めたさまざまなことを経験すると、恋愛には慎重になります。恋だけを最優先にできなくなりますし、片思いの状態にどっぷり浸かることが、そもそもできなくなるのでしょう。

 

そんな色々な理由から、好きという気持ちにふたをしたまま、放置してしまう社会人女性も多いのです。

 

片思いの人に相手はいる?

 

片思いをするときにまず気になるのは、相手がフリーなのかどうか。

そして、学生時代は彼女がいるかどうかだけを気にしていればよかったのが、大人の片思いには「結婚をしているかどうか」もチェックポイントとして入ってきます。

 

もし相手が結婚をしていたら、諦めて引くのが賢明な判断といえます。好きというだけで安易に不倫をするのは、やっぱり愚かでしょう。

学生時代なら、好きな人を狙う他の女子がいれば、バチバチと火花を散らすだけで済んでも、不倫はバレたなら慰謝料請求や勤務先に通報されて退職させられるなど、大問題になります。

 

惚れた腫れたの話だけでは終わらないのです。精神的に傷つくだけでなく、金銭面や仕事面でもデメリットが多いので、既婚者への片思いはそもそもしないのが正解。

当然の話ですが……できればまったく相手がいない、フリーの男性を好きになるのが良いでしょう。

 

 

少しずつ距離を縮める

 

学生の頃の恋愛では、いきなり告白をしてもおかしくありませんでした。しかし、社会人になってほとんど知らない人に突然告白をすると、不思議に思われるか、怖がられるのがオチです。

大体にして、大人の恋愛では告白をしないことも多いはず。なんとなくデートを重ねて、お互いのことを知っていくうちに交際が成立する……よくあるパターンですよね。

 

片思いの相手には告白をするのではなく、会話やLINEといったコミュニケーションを重ねることで心を通じ合わせます。直球の言葉ではない、遠回しの好意の伝え方で、片思いを両思いにしていくのです。

 

また、人間は何度も会う相手に興味を持つとの説があり、これを「単純接触効果」といいます。大人の片思いでは、そうした効果を狙いながら好きな人との距離を縮めるべきでしょう。

 

ただし、遠回しの好意の伝え方も、自然に何度も顔を合わせることも、そう簡単ではないのです。だからこそ、たくさんの社会人女性が、ひそかに片思いに悩んでいるはず。「相手にどう近づいていけばいいのか?」「さりげなく距離を縮めるにはどうするべきか?」と苦悩し、片思いの状態を「恋ベタ」「奥手」と恥ずかしく思ってしまうのかもしれません。

 

すぐに諦める癖を止める

 

大人になると振られたときのことなどを考えて、片思いを最初から諦めてしまう人も多くいます。特に、同じ職場や共通の知人がいる相手を好きになった場合、後で気まずくなるのが怖いというのもあるでしょう。学生時代の、同じクラスの男子に告白して振られた、という気まずさとは全然違う深刻な空気があるのです。

 

また、学生時代に片思い相手から素っ気なくされたり、失恋を経験していたりするなら、自分に自信がもてなくなっている女性もいるかもしれません。好きな人ができても、「私なんかに好きになられても、相手が困るだけ」と、後ろ向きになってしまうのでは……?

 

確かに、大人になれば学生時代のノリで積極的にアプローチするのは難しく、リスクを避けることも必要です。しかし、リスクを避け続けていても、自分の「好き」という気持ちは報われず、つらいだけ。すぐに諦めないで、ディフェンスをしながらも攻める方法を考えてみましょう。

 

さいごに

 

もし今、片思いをしているなら、それはとても素敵なことです。そこからどうやって前に進むかは、相手の状況によっても、自分を取り囲む環境や意志によっても変わってきます。一方的に思いを寄せる状態が長く続いているとしても、そんな自分をあたたかく認めてあげてくださいね。

 

そして、ぎこちなくても、多少時間がかかっても、好きな人と地道に距離を縮めてみましょう。真剣に片思いをするなら、自分はもちろん、相手にとっても最良な恋の未来が見えてくるはずです。

 

(ニャック/ライター)

 

【脈アリor脈ナシ】男性の本心がわかる、5つのしぐさ
「片思い中のあなたへ」好きな人の気持ちをこっそり確かめる方法
「気になる男性を前にすると自分らしさを出せない」女性への処方箋

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 好きな人の気持ちがわからない!彼の本心を聞き出す方法
  • 諦めるのはまだ早い!片思いに希望を与えてくれる「本格占い」とは?
  • 奥手女子でもできる! 気になる人に自然にアピールする方法
  • 草食系はわかりづらい!? 控えめ男性の「付き合いたい」アピールはコレ!
  • あなたのその気持ちはどっち? 実る片思い実らない片思い
  • BBQ、キャンプ、海……夏のイベントで好きな人がとる脈アリ行動
  • 好きな人を落とすフレーズ! おすすめのセリフ5選!
  • 女性から積極的に好きな人を落とす方法