「好き避け」って知ってますか? 好きだからこそ、相手を避けてしまうことを表す言葉なんですが、小学生や中学生の頃は誰もがしていたと思います。

 

大人になれば、ある意味ツラの皮も厚くなり……まったくしなくなる人もいるかもしれませんが、片想い状態だと自分の気持ちを知られたくなくて、ついつい避けてしまう人もいるのでは?

 

でも、大人になってから「好き避け」をするのは、結構キケンなことなんですよ。

理由をじっくりお話していきますね。

 

「好き避け」は「アナタ、嫌い」と言っているように見える

 

好き避けをする時の態度・行動を振り返ってみてください。

 

1.視界に彼の姿を認めた途端に逃げ出す(とにかく恥ずかしいから)

2.そばにいても「話しかけないで」オーラを出してしまう(何話したらいいか、わからない)

3.おしゃべりしているのにニコリともしない(緊張しまくって笑顔なんか出てこない)

 

これらを客観的に見ると、どれも「嫌い」という印象を相手に与えてしまう態度なんですね。

 

あなた自身が、好きだからこそ好き避けをするのだとしても、彼の目にはこう映ってしまうのです。

 

1.自分がいるとわかった途端に逃げる

⇒「そこまでしなくても……」

 

2.そばにいるのに、話しかけないでほしいという意志がひしひしと伝わってくる

⇒「とても気まずい。何もしてないんだけど」

 

3.話していても笑わないし、つまらなそう

⇒「こんな顔されるくらいなら、早く話を終わらせて去りたい」

 

つまり、好き避けは態度で「アナタ、嫌い」と言っているということ。片思いを自分で終わらせるような行動・態度なんです!

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 片思い占い|好きな人が求めているのはどんな恋愛?
  • 片思い占い|あなたと好きな人の間で起こる「奇跡」とは?
  • 片思い占い|好きな人の曖昧な態度の理由は?彼の本音を占います
  • 片思い占い|今の二人はどんな状況?これからどんな展開が待っている?
  • 片思い占い|苦しいのに辞められない…この恋は成就するんですか?
  • 好きな人には好きな人がいる。苦しくなったときの対処法
  • 交際前の大切なデートで、男性から嫌われてしまう2つのNGアクション!
  • 姓名判断|片思いの相手と恋人になれたら、結婚に繋がる確率は何%?