もうすぐお花見の季節。

桜前線とともに、気になる彼にアピールするチャンスも到来の予感です。

 

そこでふと気になるのは、お花見で彼の隣に座るべきか、正面に座るべきか……。

 

隣と正面では、男性の心理がどのように働くのかを知り、お花見で気になる彼にアピールするチャンスつかみたくありませんか?

 

恋仲になるには…断然、隣が有効!

 

お花見で彼にアピールしたいなら、“隣”に座ることをおすすめします。

 

隣に座ったら、あなたの顔を見せることができず、彼の顔を正面から見ることができませんが、重要なのは、隣に座って彼との“パーソナルスペース”の距離を縮めることです。

 

隣に座れば、嫌でも距離が近くなりますよね。

パーソナルスペースを縮めれば、心理的に“近い関係”と錯覚しやすくなるため、お花見で彼にアピールしたいなら、正面ではなく隣に座った方が、心理的に彼と近づけるかもしれませんよ。

 

隣同士なら、ゆっくりと話すことができるかもしれませんし、あなたの匂いや体温など、男心を刺激するポイントをアピールしやすいため、正面よりも断然、隣に座る方が有効なのではないでしょうか。

 

また、お花見以外のデートでも隣に座るのは有効なので、デートの際は、ドライブやカウンター席などをチョイスすると、成功するかもしれませんよ。

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 片思い占い|気になるあの人と付き合えたら、理想の恋人になってくれる?
  • 【友人・同僚・先輩など】関係性別!意中の相手へのプレゼントの選び方
  • 片思い占い|あの人への告げられない気持ちはどうしたらいい?
  • 彼の本当の気持ちを知りたい……誰か教えて!【恋のお悩み相談】
  • 3年間苦しんだ恋がたったの24時間で実った究極の方法
  • 奥手女子でもできる!気になる人に自然にアピールする方法
  • 片思い占い|気になるあの人にアプローチしたら、何か起こりますか?
  • 片思い占い|今日会えたら、あの人との距離は縮まりますか?

カナウ公式ツイッター