好きな人と両想いになりたい。そう強く願っているだけで、実際どんなふうにアクションをおこしていいのかわからず、悩むことはありませんか?

 

人は、人の言動や行動を見て「好き」という感情がうまれるもの。つまりそれって、自分でチャンスをつくることができるってことなんですよね。

 

そこで今回は『好きな人と両想いになる方法!片思いの恋を実らせる行動4つ』をご紹介したいと思います。

 

1.姿を見つけたら必ず声をかける

 

好きな人の姿を見かけたら、必ず声をかけてください!「おはよう」「お疲れさま」そんな一言でOK。

 

全く意識していない異性を好きになるってことって、ほとんどないですよね。つまり、好きになるには何かしら意識はしているもの。

 

だからこそ、勇気を振り絞って、彼の姿を見つけたら声を必ず声をかけてください。片思いの彼にあなたを意識してもらうことが、始まりです!

 

2.目が合ったらわかりやすく微笑む

 

好きな人とふとした瞬間目があったら、わかりやすく微笑んでください。女子の不意打ち笑顔って、思っている以上に男子を「ドキ」っとさせます。

 

それに男子って、女子に微笑まれると(あれ?俺のこと好きなのかな……)って、案外思ってくれるもの。

 

好きな人に異性として意識してもらうことは、片思いから抜け出すには絶対的に必要なので、「微笑む」といういたってシンプルな方法で「女性」をアピールしてくださいね!

 

3.好きな女の子のタイプを具体的に聞く

 

「どんな服を着てる女の子が好き?」「どんな髪型の女の子が好き?」そんなふうに、彼が好きな女の子のタイプを具体的に、ダイレクトに聞いてみましょう。これも、男子を動揺させることのできるキラーフレーズです!

 

何より、具体的な質問をすることで、彼好みに寄せることが簡単にできちゃいます。ちょっとあからさますぎるかもしれませんが、あなたが彼好みに寄せたとしても、まわりの人達にはわかりません。

 

つまり、彼とあなただけで共有することのできる事実がつくれることになります! 男子は自分のために女子が頑張っている姿に、ぐっとくるはずです。

 

4.共通点をみつける

 

好きな人と共通点を見つけるって、片思いから抜け出すためにはけっこう大切なポイントです。

 

もちろん、趣味などの共通点をもてば話しも広がるし、二人で遊びに行く口実も使えてすごくいいですが、あまり無理せず自然な共通点を見つけてみることがオススメ。

 

たとえばランチに使っているお店が同じとか、コンビニで買うものが同じとか。好きなお菓子が同じとか。

 

小さな共通点って、意外と話しも盛り上がるし、共通点がピンポイントであればあるほど相手に「特別感」を感じてもらうことができるんです。

 

彼との会話の中で、小さな共通点を見つけ出して、彼との距離をぐっと近づけてくださいね。

 

まとめ

 

いかがでしたか? いくら彼のことが大好きだからといって、心で思っているだけでは両想いになることはできません。

 

人が人を好きになるのって、ほんのちょっとのキッカケ。そしてそのキッカケをつくるためのチャンスを自ら作りだすことが大切です。

 

さりげないアクションを積み重ねて、片思いの恋を実らせてくださいね。

 

(ライター/遠矢晶子)

 

■【12星座別】思わず好きな人にとってしまう脈アリサイン
■姓名判断|片思いの彼の心をつかむために、今のあなたができることとは?
■【花凛コラム】好きな人に思いを伝えられないのは、○○が原因

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 奥手な女性が男性に好きだとアピールするには
  • 片想いを叶える、愛の夢ワード(3/22-4/18)
  • 血液型別!効果的アプローチ
  • 「気になる男性を前にすると自分らしさを出せない」女性への処方箋
  • 上手な大人女子の片思いの進め方
  • 奥手な女子でもできる!さりげなくてかわいいボディタッチ方法
  • 男性に告白させる“ずるいセリフ”【いきなり告白⇒玉砕】を回避するために
  • 12星座別!ホワイトデーに告白してもらうにはどうしたらいい?