脈アリか脈ナシか、気になる男性が自分にどういう感情を持っているのかわからないと、適切なアプローチはできません。

脈ナシの男性を、“彼は脈アリ!”と勘違いしてアプローチしてしまうと、恋人どころか友だちになることも難しいでしょう。

 

そこで今回は、男性が取る“脈ナシ”の行動をご紹介します。

「ひょっとして○○くん、私に脈アリ!?(いいえ、実は脈ナシ)」

という悲しい誤解をしないためにも、是非チェックしてみてください。

 

カッコつけず自然体

 

男性は基本的に女性の前ではカッコつけたい生き物です。

にもかかわらず、髭もそらず、よれよれのシャツで会おうとするなら、完全に脈ナシといえます。

 

全然オシャレをしない男性に対して、「○○君は私の前では自然体でいてくれる! 私だけには心を開いてくれてるんだ!」と勘違いしてしまう女性が少なからずいるようですが、それは大きな勘違い。

 

逆に、男性がちゃんとオシャレをして会ってくれるということは、好意を抱くまでいかなくとも、女性を異性として意識しているといえます。

 

食事はチェーン店

 

付き合いが長くなると、彼女との食事をチェーン店ですませようとする男性が少なくありません。

これは、毎回高級店で食事をするわけにはいかないし、また、お店を探すのが面倒だからという理由があるためです。

 

しかし、これはあくまでも付き合いの長い彼女にすることであり、付き合ってもいない女性との食事でチェーン店を選ぶということは、かなり「脈ナシ」。異性として意識している女性は、少しでもオシャレなお店に連れていき、自分の評価を上げようとするのが普通です。

 

それをしないということは、「この女性にはどう思われてもいい」「ただ何となく食事ができればいい」という心理が男性にあると考えられます。

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 彼との距離、少しは縮まった?
  • 【今はまだ片想いだけど…】彼と結婚することはできる?
  • 【年下男子をオトすコツ!】年上女性が安全に恋をする秘訣4つ
  • これから3ヶ月で、この片思いはどうなる?
  • この恋に駆け引きは必要?
  • 彼に想いが伝わるタイミング
  • 好きな人が素っ気ない……本当に嫌われているのか、確かめる方法3つ
  • 【苦しい恋】好きを手放して、新しい恋に向かう4つのタイミング

カナウ公式ツイッター