お気に入り

モテないわけではない、でも、男性が自分に本気になってくれない。それは、本命に愛されるアプローチをしていないからかもしれません。
 
本命に愛されるかどうかも分かれてしまうほど、関係を持つ前のアプローチはかなり重要。
 
そこで今回は、本命に愛される究極のアプローチ法をご紹介。
男心を理解し、本気にさせる女を目指しましょう。
 

 

アイドルかよ!と言われてもいい…モテないアピール

 

男をチラつかせるアピールには、一時の効果があります。
でも、本命に愛される女性になりたいなら、まるでアイドルの体のいい返しのようなモテないアピールの方が吉。
 
興味を抱かせるために男をチラつかせるのもいいですが、男の影を感じる女性より、モテそうに見えるけど全然モテないと言ってくれる女性の方が、男性は本気になりやすいのです。
 
モテるアピールは、俺は相手にされない、遊んでいそう、浮気性など、マイナスな印象を与えかねませんが、モテないアピールならたとえそれがウソでも、純粋そう、一途そう、真面目な恋愛ができそうなど、良い印象を与えるため男性も最初から本気の恋愛をしたがります。
 
本命に愛される女性になりたいなら、無意味に男の影をチラつかせず、純情を装ってアプローチしましょう。
 

性的アプローチをしない!

 

アプローチをしないのにそれがアプローチになるというのは、理解し難いかもしれませんし、性的なアプローチをする方がモテると思っている女性もいるでしょうが、男性の「本気」に性的なアプローチは不要です。
 
性的なアプローチがなくても、男性は好きな女性を抱きたいと思います。
それなのに性的なアプローチを不用意にすれば、他の男性にも同じことをしている、手慣れている、遊び目的、下品など、余計な印象を与えかねません。
 
性的に魅力的な女性は、当然男性の興味をそそりますが、それはあくまでも下心。
「恋は下心、愛は真心」と言うように、彼の真心をあなたに向けさせたいなら、性的なアプローチをしないように。
 
上辺だけの興味だけですぐに関係に至れば、男性は本気にはなってくれませんよ。
 

あざといアプローチは本命に愛される?

 

性的アプローチは裏目に出ても、あざといアプローチは男性が本気になりやすいアプローチになります。
 
それがいくら計算でも、同じ女性から見れば胸クソ悪くても、男性はそれがわからず真に受けてしまうのです。
 
目があった瞬間ニッコリ微笑む、首をかしげる、自然と距離を詰めるなど、”積極的ではないもののしっかりと好意を示す程よいあざとさ”があれば、確実に男心をくすぐれますよ。
 
ボディタッチなど、あまりにもあざといアプローチは裏目に出るので注意が必要ですが、程よいあざとさのアプローチに男性は「可愛い」と思うので、付き合ってからも愛される彼女になること間違いなしです。
 

さいごに

 
本命に愛される女性は、スタート地点から違います。
 
駆け引きの真似事をしたり、ゲームのように楽しんだり、机上の恋愛ノウハウであくせくしている男性のアプローチを受けても、あなたは本気になりませんよね。
 
策を講ずるのもいいですが、策士策に溺れるということもあるので、目の前の彼の心を感じ、あなたの心を開き、気持ちをぶつけるそんなアプローチができれば、きっと、本命に愛される女性になれるのではないでしょうか。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■男性に聞いてみた!「女性にされたら一発で落ちちゃう」究極アプローチって?
■片思いを叶えたい!好きな彼からアプローチしてもらうには?
■奥手男性の心理解説!向こうからアプローチしてもらうには?

お気に入り
片思い】の最新記事
  • 仕事で忙しい男性を恋人にするために重要なことは?
  • 距離を置かれちゃう…男性から「嫌われる原因」になるLINE
  • 待っていても無理!女性から「告白」をしちゃったほうがいいとき4選
  • 気になる男性に対して迷惑にならない「LINE頻度」とは?
  • 気になる彼からデートに誘ってもらうためのLINEテクニック
  • なんか怖くなってきた……男性がどんどん引いていく「重いLINE」
  • 心を鷲づかみ!「年下男性」から好かれる女性の共通点
  • 【年下男子を落とすコツ!】年上女性が安全に恋をする秘訣4つ