こんにちは。かなと申します。取引先で出会った、10歳も下の男性に恋をしてしまいました。

 

その男性は、最近プロジェクトに一緒になった男性で、最初は何となくいいな、と思っていたのですが、だんだんと彼の仕事への姿勢や、仕事に対して誠実な姿勢を見て、好きになっていきました。

 

仕事の後にみんなで飲みに行った時、彼の隣に座った時に「もっと話したい」と言われたり、何となく距離が近かったりして、相手も脈アリなのかな?と思う事もありました。

 

ただ、相手は10歳も年下で、私は今婚活中で結婚にも焦りを感じているので、この恋に1歩を踏み出して良いかわかりません。

 

アドバイスを頂けると励みになります。宜しくお願い致します。

 
(かな/30歳女性)
 

 

何が大事なのか、考えすぎていませんか?

 

年が近けりゃ良いというわけでもなく、離れているからダメというわけでもない。
それなら相手が外国人だったらあるいは、バツイチだったら。挙げればキリがありません。
 
つまり、恋愛や結婚のご縁とは巡り合ったその瞬間、お互いの置かれた立ち位置を踏まえてどのように相手と向き合っていくのか。
 
我々はご縁を通じて試されているわけでもあります。
 

大事な一歩をどう踏み出すのか

 

どこかでお互いに覚悟を決める必要が出てくる事でしょう。
 
先に覚悟を決めて付き合い始めるのも、後々覚悟を決めて結婚へと舵を切るのも、卵が先か鶏が先かの違いであって、相手次第ではなく自分主体で相手と向き合っていけば、その想いは通じてくるものなのです。
 
付き合う分には良いけど結婚相手としては考えられないというタイプの人もいるので一概には言い切れませんが、まずは気持ちを伝えてみて付き合うことが出来るかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?
 
結婚を前提にと言った枕詞は必要なく、ご自身の年齢をちゃんと伝えればその時点で、賢い男性ならこの女性は年齢的に付き合う先には結婚を考えているのでは?
と想像できるはずです。
 

今だからできることから始めてみましょう

 

年齢など、諸々のことを聞いてなお良いという場合のみ付き合う事になるかもしれませんし、彼が結婚を前提とされる事を負担に感じるのであれば、そもそも付き合わない場合もあるでしょう。
 
いずれにしても何となく良い感じの今だから、前に進める事は出来るはずです。焦らずに取り組んでみてくださいね。
 
(占い師の鉄平。/占い師)
 
■追われてばかりのイケメン男性が、思わず追いかけたくなる女性の特長
■<リスクを恐れて、好きになる人が少なすぎる女性の特徴と対策/a>
■おば見えして見える意外な体のパーツ3選

片思い】の最新記事
  • あなたの恋愛はどっち? 「実る片思い」と「実らない片思い」違いとは?
  • 好きな人との間に良い進展が起こる予兆! 片思い中に見ると良い夢
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!10歳も年下の男性に片思いしてしまいました…」
  • 「好き」は態度に出る! 男性が無意識にとる、本気で好きな女性への態度とは?
  • リスクを恐れて、好きになる人が少なすぎる女性の特徴と対策
  • 気まずくなりたくない!職場の人に告白するベストなタイミング5選
  • 好きな人と両想いになる方法!片思いの恋を実らせる行動4つ!
  • たった1週間で恋が叶う!? 好きな人と結ばれる方法