好きな人に対して、自分の意図しないところで不機嫌にさせたり、不快な思いをさせてしまったりという経験はありませんか?

人間は失敗をするもの。
しばしばこういった事態に直面することもあるでしょう。
だけど同時に、失敗を取り返すこともできます。

 

たとえば好きな人に嫌われてしまったとしても、まだリカバリーできる可能性は残っているのです。
完全に嫌われるなんてこと、世の中にはお金絡みの問題を除いては、滅多にないのです。

 

今回は「好きな人に拒絶されてしまったのではないか?」と思ったときに試してほしい、関係修復のためのポイントをいくつかご紹介しましょう。

 

結局男性はしおらしい女性を見直す!

 

人に嫌われるなんて、そんなにめずらしくないものです。
言葉が過ぎたり、デリカシーに欠ける発言をしてしまったりということが多い人って、結構いるもの。

 

でも、そんな人が果たして周囲の全員から嫌われているのかというと、そうでもないんです。
すぐに反感を買うようなことばかりするのに、なぜか恋人がいたり、友人からも慕われていたりすることも。

 

世の中不公平ですよね。

 

ではどうしてそういう人なのに、周囲からの人望がゼロにならないのでしょう。

まず言えるのは、態度の緩急がついていること。

失礼な発言をして相手を怒らせたとしても、そのまましれっと流していくのではなく、思いきり謝罪してみせる。
しおらしい態度で「本当にごめんなさい」なんて直接言われたら、相手だっていい大人ですから、大体許してしまうもの。

とくに女性からこういう態度で謝罪を受ければ、男性もつい「わ、わかればいいけどね」と、許してしまいます。

 

発言は覆せませんが、その後の態度で反省の色が見えていれば、いつまでも怒っている方が悪く思えてしまうもの。
この手のタイプは、そういった仕組みを、ずる賢くも上手に利用できるというわけですね。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • タロット|彼が今抱いている「深層心理」とあなたについとってしまう行動
  • 彼の背中をさりげなく押す!「告白してオーラ」を出す方法4つ!
  • 好きな人に会いたい! けれど会えない日に実践したいこと5選
  • 好きな人から告白してもらう5つの方法
  • 「好きな人がなかなかできない」と焦る必要がない4つの理由
  • タロット5枚引き!彼が今あなたに伝えたい事
  • 好きな人と距離を縮めるシチュエーションを作る5つの方法
  • 気になる彼をデートに誘っちゃおう! 男心を掴むLINEテク4つ!