お気に入り

デートで恋人に会いに行く瞬間はドキドキやワクワクがつまったステキな時間。
ここで注意したいのが、デートで最初にあらわれた瞬間に見とれてしまう彼女と、ガッカリしてしまう彼女がいるのです。
 
今回はそれぞれの特徴を紹介するので、参考にしてください。
 

 

がっかりする彼女

 

男性がデートで顔を合わせた瞬間にがっかりしてしまう要因は、「会うの楽しみじゃなかったの?」と思わせる態度や言動。
「こんな子だったんだ」と自分が抱いていたイメージを悪い意味で裏切られる姿を見せられたときの2つが大きいでしょう。
 
たとえば待ち合わせているときに、彼氏を待たせてしまうことがあると思います。
彼氏も大好きな彼女に会うのは楽しみなので、多少待つのはさほど苦にはなりません。
 
しかし、楽しみに待っていると、遠くから見えてくる彼女のスマホを見ながらダルそうに歩いてくる姿を見たらがっかりしてしまうでしょう。
 
会ってもスマホの画面を見たまま「遅れてごめんねー」などと適当に言われたらテンションダダ下がり。楽しみだった気持ちも半減。
せめて遅れてしまったときは、彼氏の姿を視認できたら、小走りで駆け寄ってきてもらえたりすると「全部許す!」となるものです。
 
もうひとつ服装でいえば、デート仕様の頑張った服装を見たい気持ちを持っている男性もいます。
友人たちと遊ぶときのファッションそのままだとか、職場でいつも見ている格好と変わらない服装でデートにこられると若干期待外れになるもの。
 
男性側の勝手な気持ちですが、デートでは自分のためだけに頑張って、おしゃれした姿を見せてほしいのです。
 
この2つのがっかりポイントは先に説明した「会うの楽しみじゃなかったの?」「こんな子だったんだ」にあたる行動になります。
 

見とれる彼女

 

一方、会った瞬間に見とれる彼女というのは彼氏の期待を超える好印象を与えられる人といえるでしょう。
 
デートの待ち合わせ場所に約束の時間に行ったらすでに彼女が待ってくれている。
待っている姿は背筋が伸びて、だらしなさを感じさせない。こちらの姿に気づいたら嬉しそうな笑顔を見せてくれる。
 
これだけのことで、彼氏としては彼女の立ち振る舞いの美しさに見とれてしまうもの。
「自分と同じように今日のデートを楽しみにしてくれていたんだ」とテンションも上がります。
 
服装に関しても、いつもと違う姿を見せてくれると、なおのこと喜ばしいもの。
高い服を着てくれとか、センスのいい所を見せてほしいとか、そんな気持ちはありません。
「自分のために頑張ってくれた」その彼女の気持ちが嬉しいのです。
 

でもあまり気にしすぎないで

 

ここまで、男性目線で好き勝手なことを意見させてもらいました。
「こんな考え方もあるんだ」と参考にしてもらえると幸いですが、あまり気にしすぎてデート自体が面倒だと考えないようにしてください。
 
事情があればデートに遅れてしまうことだってありますし、何か用事があればスマホを見る必要もあるのかもしれません。
服装だって仕事帰りだったりすると、おしゃれにも限度がありますよね。
それにデートのたびに頑張るのも、なかなか難しいもの。
 
彼氏だって大好きな彼女に会えるだけで嬉しいのです。会って楽しい時間さえすごせれば幸せなもの。
ただ待ち合わせの段階で少し気遣いすると、「より楽しい時間になりますよ」という提案なのです。
 

さいごに

 

デートで待ち合わせて最初にあらわれる瞬間で、彼氏が見とれることも、がっかりすることもあります。
「今日のデートを楽しみにしている」という気持ちが伝わるかどうかが重要なポイント。
 
楽しいデートにするためにも、顔を合わせる瞬間を大切にしましょう。
 
(大船くじら/ライター)
 
■ほとんどの男性が「この格好でデートこられたら無理」と思う女性のファッションとは?
■男が妄想している彼女との理想のデート5選
■最高かよ…と思った神回デート5選

お気に入り
好きな人】の最新記事
  • 「若者ぶらない」年齢差のある相手との距離の縮め方は?
  • よく見るとバレバレ?女性が好きな人にとる行動5選
  • 実はこれが脈アリのサイン!?男性が好きな人に送るLINE
  • よく見るとバレバレ!男性が好きな女性にとる行動4選
  • ムードを作る! 好きな男性と「いい雰囲気」になるコツ
  • 自然にデートまでつなげる! 男性に「断られにくい」誘い方
  • 年下に目覚めた…? ひとまわり年下男子と付き合う方法
  • 男性が好きな女性に無意識にやってしまう行動