他人の不幸は蜜の味とはよく言ったもので。

「うちの彼氏が優しくって〜」なんていうのろけ話には全身全霊でガン無視するけれど、「うちの彼氏がマジでひどいんだけど」という愚痴話にはつい前のめりで耳を傾けてしまう……、誰しもそんな経験があるのではないでしょうか?

 

「え〜、うそ〜ありえな〜い!」なんて言いながらも、思わず口元がニヤついてしまうような、「彼氏に言われたシビアな一言」エピソードをご紹介します。

 

例えが鋭すぎ……「○○みたいだね(ニコッ)」が手厳しい!

 

「久しぶりのデートだったので、気合いを入れて流行りの赤リップメイクをしていったんです。そしたら彼氏が私の顔を見るなり『アパ●テルの社長じゃん!』って爆笑しだしたんですよ! 私は水原希子ちゃんのつもりだったので納得いきませんでした」(20代 事務職)

 

赤リップが似合う旬の有名人といえば、水原希子にテイラー・スイフト、ミランダ・カーらが思い浮かびますが、アパホ●ル社長こそ赤リップのクラシック。……なんて言ってみても、納得いかない気持ちは変わらないですよね。

お返しに、彼のおしゃれポイントをいじって溜飲を下げましょう。

 

「ボヘミアンコーデのつもりで、黒っぽい幅広のバンダナをつけてたら『なにそれ、ラーメン屋の店長? ちょっと腕組みしてみて』って。最終的にラーメン屋の店長さんが雑誌に載ってるときのポーズで写真を撮られてSNSにアップされました」(20代 アパレル)

 

おしゃれを全否定する一言だけでなく、SNSにまでアップという公開処刑つき。なんたる非道! とうれしい悲鳴をあげそうになりましたが、その後ラーメンをおごってもらうことで和解したそう。なんだ、ただのノロケでしたか。

 

「彼の部屋があんまりにも汚かったので、女子力アピールチャンスと思って、ちょっと片付けをしだしたら『お前、ルンバみたいでいいね』と言われました。あんなに丸くないわ!!」(30代 接客業)

 

もはやたとえが人間じゃなくなってしまいました。いいですね。

怒りに任せて彼の部屋を飛び出してみましょう。数年前話題になった「野良ルンバ」に進化できますよ!

 

 

悪気はないんだろうけど……何気なく傷付く一言

 

「今付き合っている彼と初めての夜。彼が私の服を脱がしながら『あれ、意外と……』って言ったんです。パッドで盛りまくってた私も悪いかもしれませんが、声に出さなくったっていいと思いませんか?」(20代 介護関係)

 

いいですね、正直者の彼。でも、女性側だって、体格のいい男性のブツが慎ましいサイズ感だったら、心の中で『おやおや、意外と……』とつぶやいてしまいますよね。

ここで声に出してしまうか、止めるかが男女の違いなのかもしれません。

 

「彼がすごく優しく微笑んで私の頭をなでながら『俺、お前と付き合うまではすごい面食いだったんだけど、お前と出会って価値観変わったわ〜』って満足げに言い放ちました。『それって、私がブスってこと?』って聞いたら『まぁ、ポジティブな意味でね』って弁解してましたが、ポジティブってつけたら何でも許されると思うなよ!」(20代 フリーター)

 

彼はきっと「顔じゃなくて、内面を愛してる」的なことを伝えたかったのでしょうが……。ちょっと残念な彼ですね。あ、いや、ポジティブな意味で、ですよ。

 

「二人で一緒に泣けると評判のホラー映画を見てたときでした。彼が『○○はこういう映画で一番に死にそうなタイプだね』と。悪気はないのでしょうが、その日はずっとモヤモヤしてました」(30代 デザイナー)

 

ちなみに彼に「じゃあ●●はいつ頃死ぬの?」と聞いてみたら、「俺は終盤まで生き残って、主人公を助けるために自分を犠牲にして死ぬ…と見せかけて、エピローグで実は生きてたことが判明するタイプ」と言い切ったそうです。あれ? この「ホラー映画で自分はいつ死ぬタイプか」トーク、飲み会で結構盛り上がりそうじゃないですか?

 

 

えっなんでそうなるの!? 予想の斜め下をいくエピソード

 

「居酒屋で会社であったことを話してたら『話し方が下手だから、練習したほうがいいと思う。付き合うから、今の話、もう一回わかりやすくまとめて話してみて?』って言われてびっくりしました。結局彼のOKが出るまで、4回くらい同じ話を練習させられてぐったりしました……」(30代 自営業)

 

居酒屋で話し方指南って、彼は意識高い系若手ベンチャー社長かなんかなのでしょうか? 彼なりの優しさなのかもしれませんが、2人で楽しく飲んでいるときには勘弁してほしいですよね。

なんなら、「私があなたと別れたい10の理由」というプレゼン資料を作って、別れ話してみてほしいですね。

 

「大学生のときに付き合っていた人が、私の携帯番号を『山中店長(コンビニ)』という名前で登録してました。案の定、速攻浮気が発覚して別れました……」(20代 事務)

 

直接言われた一言ではありませんが、それだけに破壊力大。(コンビニ)の注釈に小技が効いているあたりが、なんともセコくて笑えます。

 

「ゾンビ映画を一緒に見てる時に、彼が『俺はゾンビになっても絶対に知り合いを襲ったりしない』と言うので『ゾンビになったら仕方なくない?』と返したら『じゃあ、お前は俺のことも襲って食うのか!? 俺のことを愛していないのか!?』って突然号泣&説教されました」(20代 出版系)

 

きました、サイコ系エピソード! 最終的に「私はゾンビになってもあなたを襲いません」と書いた紙にサインさせられて、和解(?)に持ち込まれたそう。なんか、もうどこに突っ込んだらいいのか分かりません……。

とりあえず、「どんなホラー映画より人間の感情のスイッチが入ってしまう瞬間のほうが怖いんですね」と遠い目でつぶやく彼女の様子が印象的でした。

 

変化球の愛を感じる珍発言彼氏と、本当にひどい爆弾発言彼氏。あなたの彼はどちらのタイプですか?

 

(カナウ編集部)

photo by.ulyankina

好きな人】の最新記事
  • 【占い師知千のひとこと】花火大会で恋が実る?! 不思議な花火効果とは
  • 会話している時の「脈アリ」サイン8選
  • 彼に嫌がられない!可愛い甘え方5選
  • ネガティブ彼氏が生まれ変わる! 彼の自尊心を爆上げする方法3つ
  • 【読者質問コラム】叶うことのない有名アイドルへの恋を止められません
  • 超安泰!彼女を幸せにしてくれる彼氏の基準って?
  • 恋愛がうまくいく!デートを成功させるテクニック
  • 気になる男性の脈アリ度が簡単にわかる!しぐさやLINEの内容でチェック