たまに一緒に出かけるくらいの仲の男友達、最近知り合ったちょっと気になる異性……そんな彼に送ると効果的なLINEを今回はご紹介します!
男性に「この子、今度の週末誘ってみようかな」と思わせるひと工夫で、恋愛上手になれること間違いなしです。

 

会ったあとはすかさず感想LINE

 

2人きりでなくても、彼と一緒に食事をしたり出かけたりすることがあったら、別れた直後にすかさずひと言連絡をしましょう。

 

「今日は会えて楽しかったです! 今日教えてくれた〇〇、行ってみますね!」
など、ちょっとしたことでOK。
電車に乗り込んだらすぐに送るのがポイントです。

 

2週間に一回の「今なにしてるんですかー?」

 

よく言われるモテLINEテクの中で
「今日はこんなところへ行きました」や「今何してるんですか?」というメッセージはNG! というものがあります。
でも、これは頻度の問題。

 

2週間に一回程度なら、たとえ連絡を送ったときになにもしていなくても、なにかしら話すトピックはあることでしょう。

「自分のことを気にするってことは、もしかして好きなんじゃ……?」
と勘づいた彼との会話が盛り上がれば、一緒に話していると楽しいと思ってもらえて、その後の進展もスムーズ! オススメテクです。

 

おいしいご飯食べました報告LINEもOK⁉︎

 

これもまた、気になる彼には送ってはいけないNG LINEとして紹介されるもののひとつ。
ですが、実はこれ、話を広げてデートまでもっていくのを簡単にしてくれる魔法の LINEなんです。

 

デートの定番といえば、やっぱり食事。

とくに社会人ともなると、さほど親しくない人のために割ける時間としては、食事をしながらお話しするのが限界。
だとしたら、食事に誘いやすい空気を作れば自然と距離を縮められるということ。

 

「今日ランチで行ったお店のこんな料理がおいしかったです! オススメなんで、機会あったら行ってみてください!」
などと報告しながら、たまに
「こっちのメニューも気になってるんですよね」
なんて送れば、完璧。

 

あなたの好きそうなお店や料理を見つけた彼が、
「こんなの見つけたよ、今度一緒に行かない?」
などと誘ってくれるかもしれませんよ。

 

さいごに

 

最近は、
「勘違いで女性を誘って、関係のない女子からも一斉に嫌われるようになった……」
なんて状況を避けるため、なかなか女性に声をかけられない男性も多くいます。
とはいえ、頻繁に連絡をしてくる人に対しては、男女関係なく警戒してしまうもの。

 

ほどよく時間を置きつつ、わかりやすく好意を示す LINEを送れば、彼のほうから恋心に気づいて、誘ってくれるかもしれません。
LINEの恋愛テクは、内容や返信ペースはもちろん、頻度が重要なんですね。

 

(ライター/廣瀬玲)

 

photo by Rohit Tandon

 

■男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
■気になる彼をデートに誘っちゃおう! 男心を掴むLINEテク4つ!
■「君が好き」と男性が必死に伝えている脈アリLINE10選

 

好きな人】の最新記事
  • 男女別!告白のシチュエーションって気になるもの?
  • 彼とケンカしちゃった……大切な人と上手に仲直りする方法
  • 男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現
  • 好きな人に甘えられる派?甘えられない派?あなたはどっち
  • インスタからデートにつなげるテクニック
  • 好きな人への効果的なインスタアプローチはこれ!
  • 男性が本気で好きな女性だけに取る態度
  • 片思い、復縁……長年苦しんだ恋愛を成就させる方法とは?