こんにちは、てつやです。初デートの別れ際に、「また今度、ご飯行こうね」と笑顔で言ってくれた彼が、そのあと音沙汰無し……。あれは嘘だったの? と思う女性がいるかもしれません。

 

でも残念ながら……そうなんです。「また今度」はウソ。

 

男性の「また今度」は、「実質0円」や「全米が泣いた映画」くらい、信用してはいけません。あなたに本気で興味があるなら、1回目のデートで次のデートの具体的な約束をするのが普通。だから、男性から「また、今度」と言われたら、余計な期待はしないほうが、恋愛リスクヘッジとしてはベストです。

 

1回はデートできたと自信を持つ

 

2回目に繋がらなかったとショックを感じるのは当然ですが、落ち込まないでください。というのも、彼とは1度でもデートできたのですから。

 

何が言いたいかというと……彼は多少なりとも、あなたに興味があった・好意があったということです。だからこそ2人で会ってみたいと思い、誘ったわけです。ここには自信を持つべきでしょう。

 

男性からすると、よっぽど暇じゃない限り、興味ない女性と2人でご飯に行こうとは思いません。「あなたのことをもっと知りたいと思った」そう彼に思わせるだけの魅力があなたにあった証拠なのです。

 

自責の念にかられない

 

もし、2回目のデートに繋がらなかった場合、どう気持ちを整理したら良いでしょうか?

 

結局、悩んでいてもしょうがないと僕は思うんです。「なぜ、繋がらなかったのか?」については、今後の対策としてデートを詳しく振り返り、分析してみると良いのかと。

少し冷静になって思い返してみれば、「自分が余計なことしゃべりすぎて、なんか話がかみ合わなかった」とか、「彼に対して気遣えなかった」など、何かしらのヒントは見えてくるはずです。

 

相手にも問題がある可能性もありますが、まずは自責の念で「ダメだった」と思うのはやめましょう。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 男性が「この子を落とそう」と思う瞬間を作り出す方法
  • 告白カモン!!気になる彼に「脈アリだよ」って知らせる方法
  • 【12星座別】2019年のバレンタインを成功させるアクションはコレ!
  • 彼の気持ちが分からない! 妄想、暴走する前にするべきこと。
  • 【12星座別】いやし系ランキング
  • チョコと一緒に渡す気のきいたプレゼントとは
  • 片思い必見!好きな人との相性チェックリスト4つ
  • 食事デートで気になる男性との距離を縮める「魔法のフレーズ」