「好きな人はデートに誘ってくれない。デートに誘ってくれる人は微妙な人ばかり」「いつも興味のない人から好かれる」という女性は多いでしょう。今回は、「好きな人には好かれないのに、興味のない人から好かれる」理由について解説します。

 

理由1 等身大の自分を見せられない・嫌われたくない思いが強い

 

好きな人には好かれないのに、興味のまったくない人から好かれる一番多い理由は、「好きな人の前では自分の良さが出せていない」ということです。

 

好きな人と話すときには、「嫌われたくない」と自分の素が出せずに話が盛り上がらなかったり、「一緒にいて楽しいと思って欲しい」と変なサービス精神を出して自分とは違うキャラを演じてしまったり、といったことになりがちです。

 

一方、興味がない人となら、いつもの自分で気楽に話すことができます。そのため、興味のない人の方によりあなたの魅力が伝わってしまいやすいのです。

 

好きな人に自分の魅力を伝えたいなら、好きな人を特別視しすぎず、ナチュラルな自分で接することを心がけましょう。

 

理由2 高望み

 

自分は普通の女性なのに、モデル並みのイケメンばかりを追いかけている、という場合もあります。

 

モデル並みのイケメンの周りには、モデル並みの美女がたくさんいますから、好かれる可能性は少なくなります。「好きになってくれるのはフツメンだけ」とがっかりしていても、それは仕方がないことです。

 

好きな人にはいつも好かれない、という場合は、自分が高望みをしているのではないか、という可能性を考えた方がいいでしょう。高望みをしている、と気がついたら、無理めの彼をゲットするためにはどうすればいいか(自分を磨く必要があるか、戦略を変えるか)について真剣に検討する必要があるでしょう。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 好きな人の言う「距離を置こう」の本当の意味とは?
  • どんなに好きな女性でも男性が「冷める発言」とは?
  • 脈アリだった気がするのに時間がたってしまった時の対処法
  • 好きな人と付き合いたい!相手から告白させる方法って?
  • 好きな人から恋愛相談された。これって完全に脈なし?
  • 男が遊びだった彼女を本気で好きになる瞬間
  • 「好きな人とうまく話せない」は克服できます
  • 女性に聞いた! 好きな人の前で失敗してしまったエピソード・5選